オススメ育児グッズ

ダニ捕りロボの効果は?赤ちゃんにも安全なダニ対策シートを実際に使ってみた口コミ!

投稿日:

赤ちゃんや小さい子供にも安全に使えるダニ対策として評判の「ダニ捕りロボ」。

ダニをしっかり閉じ込めて殺すので、死骸もしっかりキャッチ。
万が一口に入っても、食塩よりも毒性が低いと確認済みの安全なダニ捕りシートです。

実際に我が家で使ってみたので

  • 本当に効果は実感できたの?
  • においは?
  • 使ってみて気づいた良い点や悪い点

という使い心地から、薬剤師ママとして「赤ちゃんに本当に安全に使えるの?」という心配への回答、効果的な使い方まで、徹底的にまとめています。

赤ちゃんに喘息やアトピーがあって対策したい方はもちろん、「ベッドのマットレスは外に干せないから、ダニの発生が心配…」という方も、ぜひ参考にしてみてください。

\赤ちゃんがなめても食塩よりも安全/

「ダニ捕りロボ」を公式サイトで詳しく見る

※二回目以降は詰替えのみお届けの定期購入が一番お得です

「ダニ捕りロボ」の口コミ。大きさは? 使い方は?

ダニ捕りロボ

実際に我が家にとどいた「ダニ捕りロボ」がこちら。
現在は一番下の娘もベビーベッドを卒業して私と一緒に寝ているので、ベッド用にレギュラーサイズです。

ちなみに「ロボ」という名前ですが、掃除機などではなくいわゆる「ダニ捕りシート」です(いまさら)。

ダニ捕りロボ

箱の中に入っていたのは「誘引マット」「取扱説明書」「ケース」の3点。
とても軽くて、ケースも手のひらの大きさくらいのコンパクトサイズです。

「ダニ捕りロボ」の使い方

1.誘引マットを取り出す。

ダニ捕りロボ

こちらが本体の誘引マット。

ダニ捕りロボ

袋を開いてマットを取り出します。

ダニ捕りロボ

マットは不織布の中に、粉のようなものが入っている状態。
この粉がダニを、がっしりキャッチしてくれるはずです。

ちなみに、においは鼻を近づけて嗅ぐとわずかにハーブのような香りがするだけ。
殺虫剤のような、嫌なニオイは一切ありません。

2.本体ケースに誘引マットを入れます

ダニ捕りロボ

こちらがケース。
やわらかいメッシュの袋で、とがった部分などもないので、万が一赤ちゃんが触れてしまっても傷つけることはありません。

ダニ捕りロボ

開け口はマジックテープ式。

ダニ捕りロボ

このケースに、先程の誘引シートを入れていきます。

ダニ捕りロボ

サイズに余裕があるので、すぽんとスムーズに入ります。

ダニ捕りロボ

付属のシールに使用開始日を記入します。

使用期間は一つでおよそ3ヶ月。
私は3ヶ月後は見ればわかるからいいや~と、終了の日付を入れていないのですが、取替目安の日付も入れておくと、時期がひと目でわかって便利ですね。

ダニ捕りロボ

これをフタの裏側に貼っておけば、交換時期も迷いません。

ダニ捕りロボ

セット完了です。

ダニ捕りシートはしっかりと袋の中に入っているので、赤ちゃんが外側を触ってしまったり、万が一なめてしまったりしても大丈夫です。
使われている薬剤が安全なのはもちろんですが、ダニの死骸をもしも赤ちゃんがなめてしまったら…と考えるとゾッとしますので、ダニをキャッチする部分が完全にガードされているケースは安心ですよね。

もちろん、とがっていたり引っかかりそうな部分もないので、赤ちゃんの肌を傷つける心配もありません。

「ダニ捕りロボ」の置き場所は?サイズはどう選ぶ?

ダニ捕りロボのサイズ別設置場所

「ダニ捕りロボ」はレギュラーサイズとラージサイズの2種類。
サイズによって効果範囲が違います。

ベビーベッドや、子供用のベッドならレギュラーサイズでokです。
添い寝をするダブルベッドやカーペットの下などにいれるときには、ラージサイズがおすすめ。

ざっくりと「シングルベッド以下のサイズならレギュラー、それ以上はラージサイズ」とおぼえておくと設置場所に悩みません。

\赤ちゃんがなめても食塩よりも安全/

「ダニ捕りロボ」を公式サイトで詳しく見る

※二回目以降は詰替えのみお届けの定期購入が一番お得です

ダニ捕りロボの使い方

ベッドに置くときは、ベッドパットの下へ。
マットレスの上にお布団を載せている場合は、お布団とマットレスの間に入れるとGOODです。

厚さがないので、眠っていても邪魔になることはありませんでした。
子どもたちにも、設置したことを気づかれていません。
(気づかれると興味津々で触ろうとするので…)

「ダニ捕りロボ」を使ってわかったメリット、デメリット

実際に使ってみて気がついたメリットとデメリットを、それぞれまとめてみます。

「ダニ捕りロボ」のメリット

  •  誘引成分が食塩よりも安全
  • ダニを乾燥して殺すので、一度中に入ったダニが確実に退治される
  • 死骸もそのまま誘引マットの中に閉じ込めてくれるので、そのまま捨てられる
  • 三ヶ月間取替が不要
  • 効果が第三者機関でしっかり立証されている

一番は、ダニ対策の中でもトップクラスの安全性
餌を食べさせてダニを殺すのではなく、くっついたセラミックがダニを干からびさせて殺すので、万が一赤ちゃんが飲み込んでしまっても危険がありません。
検査機関で、口に入れた場合に危険がないこと、触れてしまっても炎症を起こさないこと、発がん性がないことが確認されています

ケースに入っているので、誘引マット自体に触れることがなく、取替の際もそのままビニール袋に入れて捨てるだけでok。
ダニに触れる心配がないのも、虫嫌いとしては大きなメリットでした。

「ダニ捕りロボ」のデメリット

  • 即効性はない
  • マジックテープなので、ちょっと大きくなってきた子は中を開けてしまう
  • ちょっとお値段が高い

置くことで、ダニが集まってきて自分で中に入る構造なので、「置いた日から効果実感!」みたいなことはありません。
そのかわり、3ヶ月間ダニを全体的に少しずつ減らしてくれるので、ゆっくり確実にダニ対策をしたい方向け

実は一番気になったのが、マジックテープの仕様
それなりにパワーのあるマジックテープなので低月齢の赤ちゃんが開いてしまうことはないのですが、なにしろ引っ張るだけで開いてしまうので、ちょっと大きくなった子なら、簡単に開いて中身を取り出す遊びをはじめてしまいます
ファスナー式か、もうちょっと知恵の必要な開閉方式だったらさらに安全だっただろうな~とは思うのですが、そもそも中のシートに触れても大丈夫ですし、最悪中のシートを破いたり(不織布なので、まず赤ちゃんの力でちぎるのは不可能)、シートをちゅぱちゅぱしゃぶってしまっても、毒性は無いので安全といえば安全です。
対策としては、赤ちゃんが見ていないときにセットすること(赤ちゃんは、隠したものを探すのが大好きですよね…)。
セットした場面さえ見られなければ、お布団の下をさがそうとはしないので大丈夫です。

お値段は、一般的なダニ捕りシートに比べるとちょっとお高めです。
一般的には誘い出したダニを粘着シートにくっつけて退治するものが多いのですが、ダニ捕りロボに関しては、粉末のセラミックがダニのからだにくっつくので、確実に退治できるというのが大きな違い。一度ダニ捕りロボの中に入ったダニは100%退治できるので、粘着シートにくっつかなかったダニが通り過ぎて退治しきれないことを考えると、お値段分の価値はあると感じています。

「ダニ捕りロボ」をおすすめできる人&できない人

「ダニ捕りロボ」はこんな家庭におすすめ

こんな方におすすめ

  • 布団干しや、まるごと乾燥機に入れるなどのダニ対策ができない
  • 赤ちゃんが万が一触れたり、口に入れたりしても安心なものを使いたい
  • きちんとダニ退治ができるものが使いたい
  • ダニを取ったあとのシートにはできる限り触りたくない
  • 喘息やアトピーなどで、死骸を含めてきちんとしたダニ対策をしたい

とにかく安全で、確実にダニ退治ができるものが使いたいという方には、ぴったりのアイテム。
即効性はありませんが、確実にダニを減らしてくれます(防ダニ試験で、ダニ増殖抑制率100%と証明済み)。

もちろんペットにも安全なので、ワンちゃんや猫ちゃんと一緒に過ごしている場合にも、安心して使えます。

「ダニ捕りロボ」以外のダニ対策を選んだほうが良い人

  • 今すぐ一匹もダニが出なくなるものを求めている人
  • 安全性よりも、速攻&確実を求めている人
  • 安全性や確実性よりも、価格が安いものを求めている人

徐々にダニを集めて駆除するものなので、「毎日ダニに噛まれていて、今すぐなんとかしたい!」のような「とにかく今すぐ!」な方には向きません
即効性を求めている場合には、寝具を乾燥機で高温乾燥するか、買い換えるほうが確実だと思われます。

今すぐ確実にダニ駆除をできれば、安全性は気にしないのであれば、殺虫剤がおすすめ
とにかく安いものが良ければ、ダニ駆除性能は下がりますが、もっと安価な粘着シートタイプのものを選ぶほうが良いと思います。

逆に、安くて効果のないものや口にすると危険な殺虫成分を使うよりも、時間はかかってもいいから、赤ちゃんにとって安全なものを使いたい!という方には「ダニ捕りロボ」は確実に満足できるダニ対策アイテムです。

\赤ちゃんがなめても食塩よりも安全/

「ダニ捕りロボ」を公式サイトで詳しく見る

※二回目以降は詰替えのみお届けの定期購入が一番お得です

「ダニ捕りロボ」のネット上の良い&悪い口コミ。効果ないorある…どっち??

ダニ捕りロボの良い口コミ

その他の良かった口コミ

  • あっという間にダニがいなくなった
  • 名前からして効きそう
  • 検査してもらったら、すごい量のダニが取れていた
  • 殺虫成分を使わないから安心
  • 久々にダニに噛まれたと思ったら期限が切れてた。これまで効いてたことを実感。
  • 布団を干してもいなくならないダニを退治できる
  • かゆくならなくなった

その他の悪い口コミ

  • ちょっとお高い
  • ロボって名前なのに、普通にマットだった。
  • 安くダニを退治したいひとには向かない

「ダニ捕りロボ」の口コミまとめ

ダニの悩みが多いペットを飼っている人からは、即効性を感じられるくらい「一日でダニがいなくなった!」という声がありました。
もともとたくさんダニがいると、一日で退治できる量も多いようです。

ちょっとおもしろかったのは「ロボ」という名前にツッコミを入れている人の多さ(笑)
「ロボじゃない~!」という声が目立ちました。
ご紹介しましたとおり、特にロボではなく、シートです

私も同感です。「ロボ感がない!(笑)」

\赤ちゃんがなめても食塩よりも安全/

「ダニ捕りロボ」を公式サイトで詳しく見る

※二回目以降は詰替えのみお届けの定期購入が一番お得です

「ダニ捕りロボ」のダニ捕獲数検査結果

ダニのサイズは0.3mm。肉眼では基本的には見えません。
なので、口コミの感想も「噛まれなくなったからいなくなったような気がする」という、感覚的なものがほとんどです。

そこで、実際に捕獲できたダニがどれくらいいたのかの検査結果を探していたら、公式サイトにしっかり乗っていました。

「ダニ捕りロボ」のダニ捕獲数検査結果

ソファで4089匹、寝具2089匹など。
実際に第三者機関で捕獲したダニの数の検査結果が出ているので、かなり信頼ができますね。

売っている店舗は? 最安値はAmazon・楽天・公式サイトのどこ?

ダニ捕りロボは、東急ハンズなどの販売店で購入するか、通販で購入するかのどちらか。
一般的なドラッグストアやホームセンターなどでは、あまり販売されていませんので、近くに東急ハンズがない場合は、通販がおすすめです。

公式サイト 楽天市場 Amazon
通常購入 レギュラー3枚、レギュラーサイズ3個、ラージサイズ2個
8,208円(税込)
※LINE@登録で500円OFF
レギュラー3枚、レギュラーサイズ3個、ラージサイズ2個
8,208円(税込)
レギュラー3枚、レギュラーサイズ3個、ラージサイズ2個8,208円(税込)
定期購入 初回7,962円(税込)
二回目以降5,468円(税込)
なし なし
特典 定期購入なら
・送料無料
・商品価格3%OFF
・4回に1回プレゼントつき
※最大6ヶ月おやすみok
なし なし
送料 全国一律648円
定期購入は送料無料
送料無料 送料無料

通常購入の場合は、送料がかかる分だけ、楽天市場・Amazonのほうが一見お得に見えますが、楽天やamazonの購入は偽物や類似品が売られていたり、在庫が切れていたり届かなかったりというトラブルがあるので、ちょっと心配。
値段の面からも、交換の際に確実に入手するためにも、公式サイトでの定期購入が一番お得です。

ダニ捕りロボの最安値は公式サイトでの定期購入

化粧品やサプリメントなどの定期購入は「合わなかったらどうしよう」なんて不安もありますが、ダニ対策に関しては、年中忘れずにきちんと働いてもらうことが一番大切
三ヶ月ごとに詰替え用のシートだけを自動的に届けてくれるので、取り替え忘れの心配もなくて、価格もお得です。
(口コミをみていても、通常購入でいつの間にか3ヶ月たって期限が切れて、ダニに刺されて「うわー!」となる人が続出しています)

「使う場所がなくて余っちゃった」なんてときは、最大6ヶ月はお休みできますし、解約も電話一本(TEL.0791-64-3700)でokなので定期購入だからといって、心配なこともありません。

\赤ちゃんがなめても食塩よりも安全/

「ダニ捕りロボ」を公式サイトで詳しく見る

※二回目以降は詰替えのみお届けの定期購入が一番お得です

「ダニ捕りロボ」の特徴は? 本当に安全なの?

ダニ捕りロボには、化学性殺虫成分は一切使用されていません。

誘引剤(ダニをおびき寄せる成分)は、食品粉末とビール酵母。
ダニを殺すのは、吸湿性セラミック粉末という成分です。

  • 食べても食塩よりも安全
  • 触ってもお肌に炎症を起こさない
  • 発がん性もなし

ということが、それぞれ別の第三者機関によって確認されていますので、万が一誘引マットをやぶいて中に入っている粉を口にしてしまったとしても、心配はありません

ダニ捕りロボの安全性

どんなダニに効くの?

ダニ捕りロボが効果を発揮するのは、よく一般家庭に現れる「チリダニ」と「ツメダニ」。
チリダニは、ハウスダスト(いわゆるホコリ)の中に多くいて、アレルギーの原因になるといわれています。
ツメダニのほうが、「ダニに噛まれた(刺された)」というときのダニ。畳などにいて、噛まれた部分が湿疹になります。

どういう仕組みでダニを退治するの?

ダニを退治する仕組みはとても簡単。

ダニ捕りロボの仕組み

食品粉末とビール酵母につられてやってきたダニに、吸湿性セラミックがぺたっと張り付きます。
吸湿性セラミックはその名前の通り、ダニから強力に水分を吸い取り、水分を吸い取られてしまったダニは干からびてミイラ状態になって死んでいく……という仕組みです。

仕組みを見ても、間の体にとって害になるものがないことがわかりますね。

ダニ捕りロボのよくある質問

Q:即効性はある?

即効性はありません
環境にもよりますが、だいたい2~3週間かけて周囲のダニが集まってきます。

Q:有効期間、交換時期は?

開封後およそ3ヶ月です。

Q:売っている場所は?

東急ハンズ、もしくは公式サイトをはじめとした通販で購入できます。

Q:ノミには効く?

効きません。
効果があるのは、チリダニ、ツメダニのみです。

Q:ダニ捕りロボとダニ捕りマットの違いは?

ダニ捕りマットは使い捨て、ダニ捕りロボは詰め替えて何度でも使用できます。

Q:刺されるダニ、噛むダニには効く?

一般家庭に出現する人を噛むダニ「ツメダニ」に効果があります

Q:ダニ捕りロボを洗濯しちゃったんだけど…

残念ながら、水に濡れると効果がなくなってしまいますので、使えません。
一緒に洗ってしまった衣服は、きれいな水で十分すすいでください。

ダニ捕りロボの基本情報まとめ

正式名称 ダニ捕りロボ
研究開発 日革研究所
販売業者 有限会社ティシビィジャパン
所在地 〒679-4002
兵庫県 たつの市 揖西町中垣内甲 257-1
電話番号 0791-64-3700
返品について 商品到着日より10日間以内とさせていただきます。(未開封のものに限ります)
送料はお客様のご負担とさせていただきます。
公式サイト 公式サイトはこちら

まとめ:「ダニ捕りロボ」は、安全&捕まえたダニを逃さない、赤ちゃんと子どもにぴったりのダニ対策!

  • ダニ捕りロボは、食塩よりも安全な成分で作られているので、万が一赤ちゃんや子どもがなめてしまっても心配なし
  • 一般的なダニ対策シートは粘着式で、ダニをくっつけて取るだけですが、ダニ捕りロボはダニを乾燥させて死滅させるので逃しません
  • ケースに入れておくタイプなので、2回め以降は詰替えもできます。
  • ダニを捕獲後に処理するときも、そのまま袋に入れて捨てるだけなので、ダニに触れる心配がありません
  • 効果があるのは、アレルギーを起こす「チリダニ」と噛んで炎症を起こさせる「ツメダニ」
  • 即効性はありませんが、3ヶ月じっくり効きます。
  • 購入するなら、一番お得な公式サイトがおすすめです。

\赤ちゃんがなめても食塩よりも安全/

「ダニ捕りロボ」を公式サイトで詳しく見る

※二回目以降は詰替えのみお届けの定期購入が一番お得です



  • この記事を書いた人
あやか

あやか

2男1女のアラフォー薬剤師ママ「あやか」です。 薬剤師としての知識とママとしての経験から、子育て中のママやパパがラクに楽しく育児できるグッズやサービスをご紹介しています。

-オススメ育児グッズ

Copyright© コレママ , 2019 All Rights Reserved.