「MAARO」一本で虫よけ&日焼け止めokの赤ちゃんから使えるアロマローション。

夏場のお出かけには日焼け止めと虫よけは必須のアイテム。

でも、毎回2種類を塗るのって大変ですよね。
お出かけ先での塗り直しにも、二つもって出かけるのも荷物になります。

それに「この二種類、本当に重ねてつけて大丈夫なのかな…」と不安になってしまうこと、ありませんか?
そんなママにオススメなのが、一本で日焼け止めの効果と虫除けの効果があるアロマエキス&アロマオイルミルクローション「MAARO」。
個人的にも愛用中で、我が家の子どもたちにも大好評です。

→アロマエキス&アロマオイルミルクローション「MAARO」(Amazonで購入)

アロマエキス&アロマオイルミルクローション「MAARO」

MAARO
オーガニックハーブを使用した、アロマエキス&アロマオイルミルクローション。
UVケアと虫除けが一本で完了します。

日焼け止めミルクローション

SPF7、PA+の日焼け止め効果。
赤ちゃんには高すぎるSPFはお肌の負担になりがち。
SPF7あれば3時間程度は日焼けから防いでくれるので、赤ちゃんや小さい子どものお出かけには充分です。

紫外線吸収剤フリーで、お肌の負担も最小限です。
(紫外線吸収剤は使い勝手が良いのですが、お肌の上で化学反応を起こすことで紫外線を防ぐため、赤ちゃんや敏感肌の人には刺激が強いと言われています)

虫除けアロマオイル

小さい子どもには危険と言われることもある化学薬品「ディート」は不使用

虫が嫌うアロマのオーガニックハーブエキス*(レモングラスエキス、セージエキス、タチジャコウソウ花/葉/茎エキス、ローズマリーエキス)を配合。
静岡県三島市の富士山を望む丘で栽培される落合ハーブ園の完全無農薬栽培の有機JAS認証ハーブを使用しているので安心・安全です。

保湿乳液

アロマ配合のミルクローションで、保湿効果もばっちり。

自然由来成分95%配合。
石けんで優しく洗い流せます

「MAARO」を実際に使ってみました

MAAROの使用感・口コミ
1歳、4歳、6歳の子どもと母親である私の4人で使ってみました。

MAAROの使用感・口コミ
ポンプ式で出しやすいのは、子どもがいるときには助かります。

使用感は、まさにミルクローション。
紫外線吸収剤不使用の日焼け止めにしては、驚くほど伸びが良くて白浮きもしません
塗りやすいので、ささっと塗れて子どもにもママにもストレスになりませんでした。
塗ったあともべたつかず、しっとり。
日焼け止めを塗ったと言うよりは、保湿ローションを塗った状態に近い感じです。

虫が嫌う香りということで、臭いが強すぎたらイヤだな…と思っていたのですが、人間にとってはいやな香りではなく、夏には嬉しい涼しげな香りです。
香り自体も強すぎず、ふんわり香る程度なので、赤ちゃんにつけても気になりません。

4歳児&6歳児は「いいにおい~」と気に入っているようです。
1歳児も顔以外は嫌がらずに塗らせてくれます(顔は何をしてもイヤなので…)。

効果のほどは…

塗った状態で、公園に行ったり、幼稚園や習い事の送迎などで出歩いていましたが、日焼けはある程度抑えられていると思います。
7月の直射日光の下にしばらくいたこともありますが、赤くなるほど日焼けしてしまうことはありませんでした。

また、虫さされもつけていないときよりは、だいぶマシな感じ。
これをつけた1歳児をおんぶしている場合、主につけていない母のほうが刺されます(笑)

化学薬品を使った虫除けに比べると多少刺されるかなという感じはしますが、小さい赤ちゃんには「ディート」の入った虫除けはできれば使いたくないので、リスクと天秤にかけた上で、これくらいの効果があれば、個人的には充分です。

まとめ

持ち運びにも便利なので、外出時にはいつもママバックに入れています。
塗り直しもお手軽で助かります。

お出かけ前の忙しい時には、一本で日焼け止め&虫除けが済むので超時短。
コレ一本で、夏のおでかけのストレスが、少なくなります。

コメントを残す