赤ちゃんの水遊びに最適な帽子の選び方と、オススメ7選。

夏の水遊びに必須のアイテム、帽子。
水遊びのときにかぶせる帽子は、普段の帽子と少し選ぶポイントが違います。

しっかり紫外線から守ってくれる帽子の選び方と、オススメの帽子をご紹介します。

夏の水遊びに最適な帽子の選び方

通常のお出かけと違って、水遊びのときはとにかく直射日光の下にいる時間が長いことが特徴。
おしゃれさよりも、実用性を重視して選ぶことをオススメします。

 水に濡れても大丈夫か?
水遊びをしていれば、頭から水をかぶったり、水の中へ落としてしまったりとびしょ濡れになる可能性は大。
汚れることも多いので、気軽に洗濯出来る帽子を選んでおくと安心です。

 つばが広い、もしくは首の後ろを日焼けから守るカバーがあるか?
小さい子どもの水遊びの場合、下を向いて遊ぶことが多いので、実は一番気になるのが首の後ろの日焼けなのです。
首の後ろが日焼けしてしまうと、汗もかくのでヒリヒリしてとても痛くて可愛そう。

しっかり頭を守ってくれて、塗れても大丈夫な使いやすい帽子を選びましょう。

水遊びにオススメの帽子

つばが大きくて水に濡れても洗える帽子。
普段使いするのにも、つばが大きい帽子はお顔を日焼けから守ってくれるので安心です。

プールや海に行く場合には、専用のスイムキャップを用意しておくと、かぶったまま水に入れてさらに安心。

一枚もっておくと、夏の間は大活躍間違い無し!

HONEY BLOSSOM リバーシブル ベビー フラップ ハット


頭囲:46-51cm
カラー:イエロー、ピンク、ブルー、オレンジピンク、パウダーピンク
対象:6-24ヵ月前後

女の子にオススメの、とびっきりキュートな帽子。
ポップなお花柄と、シンプルなドット柄のリバーシブル。
首の後ろもしっかり紫外線からガードしてくれます。

【Kan Sei+】つば広5cm帽子


頭囲:46cmから50cm
対象:3カ月から2歳半程度
カラー:イエロー、パープル、ピンク

大きな5cm幅のつばがしっかりお顔や首を紫外線から守ってくれる帽子です。
手洗いもokで、水遊びにはぴったり。
首にゴムもついているので、落としてしまったり飛ばされてしまったりする心配が少ないのも嬉しいポイント。

50+ UPFコットン製日よけ帽子


頭囲:
Sサイズ 45cmまで
Mサイズ 52cmまで
Lサイズ 56cmまで
のサイズでストラップで自由に調整可能。
対象:0カ月から12歳程度
カラー:ピンク、ミントフラワー、ワイト・アイレット

UPF50+のコットン製で日光から赤ちゃんをしっかり守ってくれます。
頭囲と首回りの二カ所をストラップで調整できるので、ぴったりのサイズで使えるのがうれしいトコロ。
洗濯機で洗濯しても簡単にはヨレません。

Meilleur reve つば付きUV日よけ帽子


頭囲:50cm(46cm~52cm)
対象年齢:12ヶ月~3歳
カラー:ブルー、ピンク、ブラウン

大きなつばが可愛い&頼もしい帽子。
デザインもとってもオシャレで、首の下で結ぶヒモもとってもキュートです。

Sunglobe UVカット 帽子


頭囲:43cm,46cm,49cm,52cm
カラー:ピンク
価格 3,672円 (税込) 送料無料

オーストラリア、アメリカ、ヨーロッパで大人気のUVベビーサンハット。
オーストラリア皮膚癌財団認定の、信頼性のあるUVカット性能(UPF50+)です。
洗濯してもUVカット性能は落ちません。
しっかり紫外線をカットしたいときにぴったりの、安心してお外で遊ばせてあげられる帽子です。

アンパンマン スイムキャップ


頭囲:46~48cm、48~50cm
カラー:ブルー、ピンク

水遊び専用の、スイムキャップ。
プールや海も、かぶったままでokです。
首の後ろを日焼けから守るカバーもしっかりついていますので、海でのお砂遊びも安心。

ミキハウス(mikihouse)日よけカバー付き☆スイムキャップ


頭囲:46~54cm
カラー:ピンク、ブルー

シンプルデザインのスイムキャップ。
しっかりとした長さのある首後ろの日よけカバーで、しっかりうなじを日焼けから守ってくれます。
海やプールへのお出かけにぴったり。

まとめ

水遊び用の帽子は、つばが広くて首の後ろをしっかりガードしてくれるものがオススメ。
UVカット機能がしっかりあるものを選ぶと、さらに安心です。

プールや海へかぶっていく場合には、そのまま水に入れるつばのあるスイムキャップもオススメです。

コメントを残す