オススメ育児グッズ

子ども用の傘の選び方とサイズ別オススメ11選

更新日:

子ども用の傘はサイズが色々ありすぎて、「うちの子にはどのサイズを選べば良いの?」と悩んでしまいますよね。

ぴったりのサイズを選ぶのはもちろん、大人用の傘を選ぶときには気にならなくても、小さい子が傘を持つときにはとても重要なポイントもあります。

子どもに使いやすい傘を選んで、雨の日のお出かけを安全に&楽しくしましょう!

ポイントは?サイズは?子どもの傘の選び方

子どもの傘を選ぶときのポイント

大人の場合は、デザインだったり、軽さや長さだったりが選ぶポイントになることが多いのですが、子どもの場合はデザインの前に大前提として「使いやすくて安全」なことを頭に置いて選びましょう。

以下のポイントは多くの子ども用傘には取り入れられているポイントです。
実際に使ってみるととても大切なことなので、ぜひ傘選びのときには頭に入れて置いてください。

目立つ色・デザイン

雨の日はどうしても視界が悪くなります。
とくに車に気づいてもらえるかどうかは、命に直結する問題。

目立つ色、デザインの傘は車にも気づいてもらいやすい

子ども用の傘には、雨の日が楽しくなるような華やかで可愛いデザインが多いのですが、これは雨の中での視認性を高める上でも大切なことなのです。

シンプルが好きなママでも、子どもの傘はなるべく目立つ色を選んであげてください
昔からある黄色い傘も、視認性だけで言えば抜群なのです。

透明な窓

子どもは傘を差すと前が見えなくなってしまう
できる限り、透明な窓がついているものを選んでください。
子どもはまだまだ上手に傘を差すことができません。

大抵の2,3歳児は傘をさすと全く前が見えなくなってしまいます。
傘を斜めにしたり、ちょっと持ち上げたりして前が見えるようにさせるようになるのは、幼稚園の年中、年長になってから。
それまでは、透明な窓がついている部分から前を見て歩くことが多いのです。

私も最初は一部透明なのはデザインなのかと思っていたのですが、実際に子どもに使わせてみると大事な視界のための窓になっていました。
特に傘を持つのになれていない子の最初の傘選びでは、透明窓はあったほうが便利です。

丈夫なこと

子どもの傘は丈夫で壊れにくいものを
特に男子は、某状のものを持つと振り回す性質があります。
もちろん女子や大人しい子でも、風の強い日の事を考えると、なるべく丈夫なものを選んでください。

万が一傘が壊れてしまうと、とても危険な凶器に変わります。
子どもの安全のためにも、できる限りしっかりした作りの傘を選びましょう。

サイズが大きすぎないこと

小さい子どもにとって、大きすぎる傘は持って歩くのに一苦労。
ちょっと風が吹いたら、そのまま飛ばされてしまうのではないかと心配になるくらいです。

確かに大きめのものは、雨を防いでくれる面積が広くて安心なのですが、強めの風が吹いたときに、ふらついて道路に出てしまう可能性もないとは言えません。
持ちやすく扱いやすい、身長に合ったサイズのものを選びましょう。

子どもの傘サイズの選び方

子どもの傘サイズの選び方表
子どもの傘選びで一番大切なポイントがサイズ選び。
基本的には年齢ではなく、身長に合わせて選んでください

子どもの身長別・傘サイズ表

※サイズにリンクのあるものは、そのサイズのオススメ傘にジャンプします。

親骨の長さ 適応身長の目安
35㎝ 80cm~85cm
38㎝ 80cm~90cm
40cm 80cm~95cm
43cm 85cm~100cm
45cm 90cm~105cm
47cm 95cm~110cm
50cm 105cm~120㎝
53cm 115cm~130cm
55cm 120cm~140cm
58cm 135cm~160cm

参考:株式会社オカモト

この表は、傘メーカーさんが100人の母親とその子ども150人に実際に傘を持ってもらって、使いやすいサイズを調査した結果です。
子どもによって「使いやすい」の感じ方は違うと思いますが、大まかな参考にして選ぶと、サイズを決めやすくなると思います。

参考までに、身長80cmで1,2歳、90cmでおおよそ3歳、100cmでおよそ4歳、110cmでおよそ5歳程度が平均になっています(参考:厚生労働省「21世紀出生児縦断調査(特別報告)結果の概況 2001年ベビーの軌跡(未就学編)」)
プレゼントの場合などには、参考にしてみてください。

傘のサイズのはかり方

傘サイズ

楽天市場「LINE DROPS」より

親骨というのは、傘の弧を描いている部分の骨のこと。
この長さでサイズが表示されています。

サイズ別オススメ子ども傘

40cm

初めて傘を持つ小さい子どもにピッタリ。
身長80cmくらいから100cmくらいまでに使いやすいサイズです。

この年齢の子にはやはり透明窓は必須。
ママも透明窓から子どもの様子や足もとを確認できて便利です。

[kukka hippo]キッズ アンブレラ ミッキーマウス 40cm


さり気なくミッキーマウスがお散歩している柄なので、あまり派手なキャラものは…というママにもオススメ。

指をはさみにくい設計になっていたり、お子様でもとめやすいタグになっていたりと細かい気遣いがされています。

[kukka hippo]キッズ アンブレラ ミニーマウス 40cm


こちらは女の子にぴったりの、オシャレなミニーマウス柄。

この他にも、アリス、プーさん、ピノキオ、ダンボなど可愛いディズニーの仲間たちの柄が色々あります。
その他の柄はこちらから

w.p.c キッズ アンブレラ 40cm/45cm




サイズ:40cm/45cm
かわいいこどもの雰囲気にぴったりな、あわい色合いとテキスタイルがおしゃれです。
前が見えやすい透明窓つきなので、深く差してしまいがちなこどもにも安心。
男の子・女の子どちらもお使いいただける色柄バリエーション。

同じ柄のレインポンチョもあります。

45cm

身長100cm前後で、幼稚園や保育園に通い出した子にピッタリのサイズ。
お気に入りの傘があれば、歩いて園に向かうのも楽しくなりそうです。

キッズ ビューアンブレラ 45cm


全17種類。どれもポップで可愛らしい柄で良く目立ちます。
カラー:クローバー / スイーツ / サン / ソラ / ロケット / キャット / ラビット / ハート / アップル / スター / バス / サーカス / バード

大きな透明窓もついて、視界良好。
骨の先も丸くなっていて子どもが持っても安心。通園にも便利なネームタグ付きです。

[Kids Foret]キッズフォーレ 子供用傘 45cm/50cm


透明部分が2か所あるのでどの方向に向けていても視界バッチリです。
雨の日が楽しくなるアイテム♪

その他にも男の子向け、女の子向け、様々なデザインが用意されていますので、ぜひチェックしてみてください。

[Daddy Oh Daddy]キッズ アンブレラ 45cm/50cm


ちょっとオシャレなアメカジ風デザイン。
女の子も男の子もオシャレに決まります。

しっかり透明窓もあるので、視界も良好です。

Zazzy Zaps(ザジーザップス) カサ 45cm/50cm




軽くて丈夫、手を挟まないストッパー付きで安全。Zazzy Zapps(ザジーザップス)のかさ。

開閉時、お子様が手を挟まない安全ストッパー構造。手が痛くなりません。
親骨等にグラスファイバー樹脂を使用しているので、軽くて丈夫。つゆ先は丸くて安全。

透明窓付きなので、お子様の視線を遮らず、前方が見やすくて安全。
ベルトのマジックテープは角を丸くしてあるので、ひっかかりにくいです。裏にはお名前ネーム付き。
Mサイズの石突きは軽くて丈夫な金属で補強されています。

キーストーン 子供用 ビューアンブレラ


デザインバリエーション:バス、スネイル、サーカス、バード

ちょこんとついたバスが可愛い、注目間違い無しの子ども傘。
他のデザインも、子どものテンションUP間違い無しの可愛いデザインです。
一部が透明窓になっているので、視界も問題ありません。

エリックカール 子供用 はらぺこあおむしプリント傘


カラー:イエロー、オフホワイト、ピンク

人気絵本「はらぺこあおむし」のデザインの子ども傘です。
幼稚園や保育園で読んでもらえる定番絵本なので、子どもたちが大好きなキャラクター。
たくさんのあおむしが傘の上をお散歩しているので、雨の日のお散歩が楽しくなりそうです。

50cm

幼稚園の年中、年長から小学校入学くらいの子にぴったりのサイズ。
これくらいの年齢から比較的安定して傘を持てるようになりますので、いよいよ本格的に傘が活躍する時期です。

アテイン KIDS用透明窓付ジャンプ傘


カラー・デザインバリエーション多種

男の子向けデザインも、女の子向けデザインも色々揃っています。
透明窓つきで、視界もばっちり。
骨はグラスファイバー製で折れにくく、園や学校に持って行っても安心です。

キッズ 手開き傘


カラー:イエロー、ネイビー、ピンク

小学校へ持っていってもOK。
お受験にも対応できるシンプルデザインの傘。

透明窓部分が2エリアあるので、しっかり見えて安全です。

-オススメ育児グッズ
-,

Copyright© コレママ , 2018 All Rights Reserved.