オススメ育児グッズ スキンケア

「シャボン玉ベビーソープ」(固形)の口コミ。敏感肌の息子に実際に使ってみました。

投稿日:

赤ちゃん用石けんの定番「シャボン玉ベビーソープ」。

首の座らない赤ちゃんには「シャボン玉ベビーソープ泡タイプ」が使いやすくて断然おすすめですが、お子さんがたっち、あんよ出来るようになったあとは、コスパの良い固形タイプもおすすめ
こちらでは、固形タイプの「シャボン玉ベビーソープ」について詳しくご紹介しています。

関連記事「シャボン玉ベビーソープ」泡タイプの口コミ。敏感肌の息子に実際に使ってみました。

シャボン玉せっけんといえば、ママやパパが小さい頃から愛用されてきた、長年人気の定番アイテム。
無添加せっけんのパイオニアとして、「無添加」にこだわった安心・安全なせっけんを作られているブランドです。
定番アイテムだけに、コスパの良さも大きな魅力。
毎日たっぷりの石けんで、しっかりキレイにしてあげられます。

シャボン玉ベビーソープ(固形)

あやか
コスパ最強の無添加ベビーソープ「シャボン玉ベビーソープ」(固形タイプ)を実際に敏感肌の息子に使ってみましたので、詳しく口コミと合わせてご紹介します。

 「シャボン玉ベビーソープ」公式サイトはこちら

「シャボン玉ベビーソープ」(固形タイプ)の口コミ、使用感

シャボン玉ベビーソープ
ごく一般的な固形石けんのパッケージです。
シャボンちゃんと、「無添加」の文字が印象的。

シャボン玉ベビーソープ(固形)
成分は「石けん素地」のみ。
余分なものは、一切入っていません。

シャボン玉ベビーソープ(固形)

皮ふアレルギーテスト、皮ふ刺激テスト済みなので、お肌が敏感な赤ちゃんでも安心です。

シャボン玉ベビーソープ(固形)

コロンとした石けんに、シンプルに「シャボン玉」の文字が刻印されています。
においは、いわゆる純石けん。余計な香りもついていません。

シャボン玉ベビーソープ(固形)

裏側には、こっそりシャボンちゃんが……。

シャボン玉ベビーソープ(固形)

泡立ちはとても良く、ふわふわの泡ができあがります。
※写真は洗顔用の泡立てネットを使用していますが、ここまで泡立てなくても子どもを洗うには十分です。

あやか
もちろん、スポンジに泡立てて洗ってもok。 手のひらに軽く泡立てて、子どものからだ全体にすべらせるだけでも、しっかり汚れは落ちます。

使い心地は? 評判は? みんなの口コミ

あやか
我が家の次男は、ヒルドイドとステロイドの手放せない敏感肌ですが、泡タイプと同様、まったくしみることなく使用できています。
やんちゃな幼稚園児ですが、どろんこになった足も、クレヨンのついた手もゴシゴシこすることなく、すっきり落ちました。

娘が生後1カ月あたりから脂漏性湿疹に悩まされていました。
それまでは石鹸は使わずにガーゼで顔を拭う程度でしたが
こちらで試しに洗ってみたところみるみるうちに綺麗に!!!

娘にはとても合っていたようで、
ずっとお世話になっています。
余計なものが入っていないので安心です。

@コスメより

以前は普通のシャボン玉石けんを使用していましたが、子供が産まれたのでこちらを購入してみました。

私も赤ちゃんにも肌荒れも出ず、お肌に優しい感じで使えています。
乾燥肌ですが、これを使っている今は身体の乾燥は落ち着いているように思います。

@コスメより

良かった口コミ

良かった口コミ
「泡立ちがすごくいい」
「お肌に優しい」
「脂漏性湿疹がすっきり」
「気持ち的に、コレを使っていると安心」
「3週間使ってもまだ半分以上残っているコスパの高さ」
「洗い上がりにカサカサしたり、つっぱったりしない」
「赤ちゃんの目や口にはいっても泣かない」
「キュッと洗いあがり、すっきりする」
「赤ちゃんも自分も一緒に使えて便利」

イマイチの口コミ

イマイチの口コミ
「固形石鹸としてちょっと高い」
「柔らかくて、お風呂に置きっぱなしにするとちょっと溶けやすい」
「ちょっと脱脂力が強い気がする」

口コミまとめ

泡タイプと同様、大人の方が洗顔や石鹸シャンプーに使っていたり、洗顔石けんとして使っていたりすることも多かったのが印象的です。
ママとお子さんで一緒に使っている方もたくさん。

全体的に、洗い上がりのしっとり感と、すっきりした汚れ落ちが評判です。
実は、「沐浴のときに泡立てにくい…」という口コミもありましたが、首の座らない赤ちゃんの沐浴には固形ではなく泡タイプを使用すると断然楽ちんですので、ぜひ泡タイプをどうぞ。
固形のものはおすわりなどが出来るようになってから、両手で泡立てて使ってあげて下さい。

関連記事「シャボン玉ベビーソープ」泡タイプの口コミ。敏感肌の息子に実際に使ってみました。

100gあたり300円(税抜)なので、一般的な固形石鹸と比べるとちょっと高い気は確かにしますが、一個で二ヶ月くらいは余裕で持ちますので、結果的にコスパはかなり高いと思います。
ただし、イマイチの口コミにあったように、やわらかい石けんなのでお風呂に置きっぱなしにするのはNG。
使い終わったら水を切って乾燥させてあげると長持ちします。

あやか
水を切るといっても、お風呂場から出して洗面所に置いておくだけでokですよ。

石けんは洗浄力が高いので、脂漏性湿疹などが出来てしまっている赤ちゃんにはピッタリ。
しっかり余分な皮脂を落としてあげることがとても大切なので、脂漏性湿疹に悩んでいる方は、ぜひシャボン玉石けんを使用してみてください。

すっきりと洗い上げたあとは、保湿ケアもお忘れなく。

 公式サイトで購入する
※お得なセットの販売ページですが、下の方までスクロールするとベビーソープ単品でも購入できます。

「シャボン玉ベビーソープ」(固形)の特徴

長年親しまれている、赤ちゃんのための石けん。
余計なものが含まれていない、無添加石けんです。

無添加石けん

合成界面活性剤や香料、着色料、エデト酸塩(EDTA-4Na)などの酸化防止剤は使用していない無添加石けんです。

ちまたにあふれる「なんちゃって無添加」ではなく、本当に化学物質は不使用。
石けん素地のみの無添加にこだわって作られています。

なるべく刺激をあたえたくない、まだまだバリア機能の発達していない赤ちゃんのお肌にも安心。

アボカドオイル配合

「森のバター」とも言われるアボカドの果実からしぼりとられた「アボカドオイル」は、ビタミンやミネラルをたっぷり含み、保湿性に優れています。

このアボカドオイルと天然の植物性油脂を原料にし、釜炊き製法でじっくり炊き上げて作り上げられたのがシャボン玉ベビーソープなのです。

まとめ

シャボン玉ベビーソープ(固形)
ママやパパが赤ちゃんだった時代から愛され続けている「シャボン玉石けん」。
昔ながらの、コロンとした固形石けんはなんとも言えない安心感があります。

この数十年の間に、どれだけの赤ちゃんのお肌をキレイにしてきたのかと考えると、安全性にも納得ですよね。
乾燥肌や敏感肌の子でも、しっとり洗い上がるので使いやすくておすすめです。

現在、「ベビーシリーズ特別セット」というオトクなセットで購入すると送料が無料。

・今回ご紹介した固形のベビーソープ 1個
・ベビーソープ泡タイプ 1個
・泡タイプのポンプに詰め替えて使える「つめかえ用」 1個
・赤ちゃんのお洗濯に安心のスノールベビー 1個
・哺乳瓶などの消毒から、スタイや肌着のしみ抜きまで使える酸素系漂白剤 1個

の5点がまとまってなんと3,420円(税込み・送料無料)

どれも赤ちゃんとの生活には必須のアイテムばかりなので、セットで購入しても損はありません。

もちろん、単品だけで購入もok。
単品の場合は、固形石けん一個100gが、324円(税込み)です。

単品の場合は、公式サイトの一番下から購入できますのでチェックしてみてください。

  • この記事を書いた人
あやか

あやか

2男1女のアラフォー薬剤師ママ「あやか」です。 薬剤師としての知識とママとしての経験から、子育て中のママやパパがラクに楽しく育児できるグッズやサービスをご紹介しています。

-オススメ育児グッズ, スキンケア
-,

Copyright© コレママ , 2018 All Rights Reserved.