オススメ育児グッズ

赤ちゃんのお昼寝をリビングで快適に!プレイマットにもなる「せんべい座布団」

更新日:

日中、赤ちゃんをどこで寝かせていますか?
赤ちゃんも3,4ヶ月を過ぎると案外ベビーベッドには寝てくれなくなります。

高性能背中スイッチがついている子は、ベッドに下ろした瞬間にお目々がパチッということも良くありますよね。
背中スイッチが優秀な子でもそのまま下ろしてお昼寝でき、リビングでのお昼寝にもピッタリの「せんべい座布団」をご紹介します。

赤ちゃんのお昼寝、実はリビングがおすすめです

赤ちゃんのお昼寝には、リビングで寝かせてあげるのが一番安心&快適だと言われています。
参考:赤ちゃんの部屋作り

確かに、赤ちゃんって少し大きくなってくるとうとうとしながら薄目をあけて、ママを確認すればまた眠るっていうことが結構あります。
(このとき、ママが見当たらないと「ぎゃーっ!」となるわけですね…)
リビングでお昼寝していればママがいつもそばにいるので、安心してお昼寝してくれるかもしれません。

寝返りやずりばいをするようになってくると、目が届かないベビーベッドで寝かせることにママの不安もありますよね。

ただ、フローリングの家ではリビングにそのまま寝かせるのはちょっとかわいそうです。
とはいえ、ソファには絶対に寝かせないようにしてください。絶対に落ちます(うちの子、ソファから落ちました……)。

リビングに安心して赤ちゃんを寝かせられるスペースが出来たら、楽だな~と思ったことありませんか?

インテリアとしても可愛い「せんべい座布団」

せんべい座布団
直径1m、重さは1kg。
ふわふわのお布団で、赤ちゃんのプレイマットにもお昼寝でごろんとするのにもぴったりのサイズ
可愛らしい和風のデザインで、リビングに置いていてもおしゃれです。

冬場のフローリングに置いても、このせんべい座布団があれば寒くありません。

せんべい座布団
背中スイッチが高性能な子には、これでくるっとくるんだまま寝かしつけしてみてください。
軽くてサイズ感も大きすぎないので、案外いい感じに収まりますし、赤ちゃんも包み込まれている感じで安心してうとうと。

座布団ごと床に下ろせば背中がヒンヤリすることもないので、着地に成功する確率がかなり上がります

赤ちゃんだけでなく大人も使えます

このせんべい座布団、実は最初は「父の日のプレゼント」だったそうです。
大人がゴロゴロ寝転がるのにも最適の気持ちよさ。
お父さんの疲れを癒やすのにもピッタリなんですよね。

なので、赤ちゃんが大きくなってもずーっと長く使えます
ママがちょっと休憩にごろんとしてもいいし、パパが寝転がってもok。
大きくなった赤ちゃんが座布団にしても、ゴロ寝して漫画を読んでもok。

カラーも色々。イニシャル刺繍も入れられます

ピンク系、イエロー系、ブルー系で、模様も様々。
お好みで、おうちのインテリアに合うものを選べば、インテリアアイテムとしても素敵です。

イニシャル刺繍もいれられるので、大切に長く愛用できる座布団になりそうですよね。

こんな方にオススメ

赤ちゃんの背中スイッチに困っているママ&パパ。
リビングにベビーベッドがないおうちの方。

リビングで安心して赤ちゃんを寝かせられるようになると、ママの日常が少し楽になりますよ。



2017年版買ってよかった育児グッズベスト10

最新のジャンル別オススメ育児グッズ10選。

実際に使ってよかった育児グッズをジャンル別にピックアップしていますので、お買い物に迷ったらこちらをどうぞ。
失敗しない出産準備にも、ぜひ参考にしてくださいね。

-オススメ育児グッズ
-, ,

Copyright© コレママ , 2017 All Rights Reserved.