高齢出産育児TIPS

高齢出産の二人目、何歳差がベスト?

更新日:

高齢出産で一人目を産んだ後、多くのママが悩むのが「二人目どうしよう」ということではないでしょうか。

何歳差がいいの?
と考えるものの、自分の年齢を考えるとあまり余裕はなくて……。

1,2,3歳差のメリット・デメリットと一緒に考えてみます。

高齢ママには時間的余裕がない

よく理想の年齢差は2歳とか、3歳とか言われますが、高齢で産んでしまうと、「年齢差なんて考えている余裕がない!」というのが正直なところですよね。

とはいっても、体力的に…

だったら、すぐにでも二人目を……とは思うのですが、何しろ年の差が離れていない二人兄弟の育児は、ものすごく大変です。
特に高齢になると、一人育児でも体力的にかなりギリギリで生きているので、毎日命を削られているような気がしてきます……。

できるだけ楽に、でも残された時間を考えたら、なるべく早く……と、高齢ママには本当に悩ましい状況ですよね。

高齢ママにおすすめの年齢差

若いママであれば、4歳差とか6歳差あたりになると、上の子がしっかりしてくるので、育児はとっても楽になると思うのですが、高齢ママにはそこまでの余裕はありません。

現実的な年齢差というと、やはり1~3歳差くらいでしょうか。

1歳差(年子)

ママの身体的にOKであれば、実は高齢ママにとっては「アリ」です。
気分としては、双子を育てているような感じで、一気に赤ちゃんを二人育て上げるという状況。
1歳であれば、イヤイヤ期にも突入していないですし、そこそこ親の思うとおりに動いてくれます。
それほど赤ちゃん返りも酷くありません。……というかまだ、赤ちゃんの延長ですし。

二人をまとめて抱っこするのにも、なんとかギリギリ耐えられる重さです。
大変な時期が、ばばーっと終わるという意味でも、気分的に楽。

パパやおばあちゃんが協力的なら、案外おすすめの年齢差です。

2歳差

一般的に良いと言われている年齢差ですが、実はママにとって一番大変な年齢差です。

2歳差だと、ほぼ「赤ちゃんが二人」状態になります。
しかも、下の子が生まれたときにイヤイヤ期まっさかり。
トイレトレーニングを進めていても逆戻りしてしまったり、いたずらばかりして親を困らせたりと、赤ちゃん返りが強烈になることが多いです。

さらに、まだ一晩通して眠らずに夜泣きをする子も多いので、赤ちゃん二人に起こされる状態で、寝不足もきついです。

うちの場合、上が男の子だったので、赤ちゃんを可愛いと思う感情がまだよくわからないみたいで、どちらかというと「敵!」という感じでした。

一緒に遊べるようになったのは、下の子がある程度言葉が通じるようになった二歳近く。
ただ、それ以降は二人で良く遊んでくれるので、ぐぐっと楽になります

5歳と3歳になった今では、毎日けんかをして良く泣いていますが、お互いのことは好きみたいで、二人一緒に「妖怪ウォッチごっこ」やらおままごとやらして仲良く遊んでいます。

「ママ遊んでー!」があまりなくなったので、少し楽になりました。

3歳差

個人的には、高齢ママには3歳差を強くおすすめします。

3歳差だと、上の子がそれなりに話をするとわかってくれるようになります。
妊娠中につわりでダウンしていても、一人でDVDを見ていてくれて助かりましたし、「いまママ具合悪いの」というと、いたわってくれることもあります。

赤ちゃんに対しても、「かわいい」という感情が出てくるようで、やさしく可愛がってくれたり、ママのためにお手伝いをしてくれたりも。
泣いていると、自主的にあやしてくれて(赤ちゃんって、子どもが好きなので、案外泣き止むのです)、赤ちゃんと二人でニコニコなにやらお話ししていたりと、見ていても和みます。

なにより、夜はちゃんと寝てくれるようになるので、赤ちゃんの面倒だけ見れば良くて、睡眠不足もだいぶマシです。

もちろん上の子の性格にもよりますが、2歳差のときに比べると、ものすごく楽です。

私の場合…

出産直後は、身も心もボロボロでした。
31週から切迫早産で寝たきり、24時間点滴で入院。
陣痛は37時間、出血は約1リットル。
産後も母乳育児が安定せずに、毎晩ソファで赤ちゃんを抱えてうたた寝という状況。
とてもじゃないけど、もう二度とごめんだ……という気分でした。

ようやく「二人目がほしいな」と思うようになったのが、一人目の生後六ヶ月くらい。
首も据わって、愛想も良くなってきて、ちょっとだけ育児が楽しくなるタイミングでした。
この頃になると、ちょっと「幼児」っぽくなってくるので、新生児のふにゃふにゃした感じが懐かしくなったりもするのです。

ただ、ずっと授乳していたので生理が再開せず。
再開から二周期で妊娠して出産→二歳差。

三人目のときは、同じくらいで再開したのですが、男女産み分けで病院に通っていたので、タイミングをとるのに時間がかかって、三歳差になりました。

二人目を産んだ後は、完全に赤ちゃんが二人。かまってあげられない上の子も、精神的に不安定になってしまい、少しかわいそうにも思いました。
三人目を産んだ後、子どもは一人多くなっている割に、赤ちゃん+子ども二人という感じなので、上の子たちもうれしそう、赤ちゃんもかまって貰ってうれしそう……という感じで、おだやかです。

とはいっても…

作ろうと思って、必ずすぐにできるものでもないので、自分の年齢と照らし合わせて、よくスケジュールを考えましょう。

ひとつ言えるのは、何歳差で生まれても、下の子は無条件に可愛いです!

2017年版買ってよかった育児グッズベスト10

最新のジャンル別オススメ育児グッズ10選。

実際に使ってよかった育児グッズをジャンル別にピックアップしていますので、お買い物に迷ったらこちらをどうぞ。
失敗しない出産準備にも、ぜひ参考にしてくださいね。

-高齢出産育児TIPS

Copyright© コレママ , 2017 All Rights Reserved.