オススメママグッズ

[ママ薬剤師が選ぶ]赤ちゃんが触れても安心!ママのファンデーションの選び方とおすすめ3選

更新日:

赤ちゃんが触れても安心!ママのファンデーションの選び方

あやか
こんにちは!
アラフォー薬剤師で3児の母、あやかです。

赤ちゃんをもつママとしては、赤ちゃんが触れるもの全てが「安全なのかな?」「なめても大丈夫なの?」と気になりますよね。

ママ友
この前、赤ちゃんに頬ずりしてハッとしたの。
ファンデーションが付いちゃった!って…
あやか
ママのほっぺは赤ちゃんも触りたがるし、たしかに気になるよね
ママ友
うん。赤ちゃんのお肌につくと良くない成分とか入っていたらと思ったら、なんかお化粧するのも気が引けちゃうよ…。
私の顔を触ってファンデーションがついた手を、舐めちゃうかもしれないし…

とはいっても、産後のお肌は寝不足やホルモンバランスの乱れなどで、結構ボロボロ。
すっぴんで外出するのはちょっと勇気がいる…ってこと、ありますよね。

あやか
お肌に優しいファンデーションなら、赤ちゃんについてしまっても大丈夫。
とくに、ミネラルファンデーションは石けんで簡単に落とせるし、もともとは傷口のカバーに使われていたくらい刺激がすくないから、赤ちゃんが触れても安心でおすすめですよ。

赤ちゃんが誤ってファンデーションを口に入れてしまったときの対処法から、安心なファンデーションの選び方までまとめていますので、ぜひ参考にして、綺麗なママで過ごしましょう!

赤ちゃんがファンデーションを食べたり、舐めたりしたらどうなる?

赤ちゃんがファンデーションをなめてしまったらどうなるの?

あやか
結論からいうと、大きな心配はいりません。

見た目がかなりアレなことになるので驚きますが、化粧品にはそれほど毒性の高いものはないので、多少多めに飲み込んでも、嘔吐や下痢程度で済むことがほとんどです。

ファンデーションを食べてしまったときの対処法

まずは、口の中をガーゼなどでキレイに拭き取ってあげて下さい。
この時、お口の中を傷つけるほど必死になる必要はありません。
可能な範囲で、優しく拭き取るだけで大丈夫。

その後、お水か牛乳を飲ませてあげて下さい。
もちろん母乳でも大丈夫です。

病院へ行く目安

それほどおいしいものではないので、あまり大量に食べてしまうことはないと思いますが、大量に飲み込んでしまった場合や、明らかに様子がおかしい、具合が悪い場合には、なるべく早く病院へ受診して下さい。
受診の際、実際に口に入れたもの(ファンデーションの容器など)を必ず持参して下さい。

粉のファンデーションを吸い込んでしまった場合は、咳き込んでいるようなら病院へ受信しましょう。

参考資料中毒事故の問い合わせが多い家庭内の化学製品(公益財団法人 日本中毒情報センター)

赤ちゃん育児中ママのファンデーションの選び方

赤ちゃんに安心なファンデーションの選び方

あやか
赤ちゃんのいるママがファンデーションを選ぶときに気をつけておきたいポイントは以下の5つ。

  • 低刺激なもの
  • 石けんで落とせるもの
  • UVカット効果があるもの
  • 崩れにくいもの
  • カバー力がそれなりにあるもの

基本的には、どのファンデーションを選んでも大丈夫
ママの肌についたファンデーションを触った程度では、影響もほとんどありません。

ただ、とてもお肌の弱い子やアレルギーのある子などは、ちょっとした接触で湿疹が出来たり、かゆくなってしまったりすることもないとは言えません。
「より安全なものを」と考える場合には、低刺激&石けんで落とせるものの部分だけは頭に入れて選んでおきたいところです。

その他の項目は、私が実際に使っていて「これは大事!」と感じた便利ポイントですので、参考程度にみてもらえるとうれしいです。

詳しく説明していきますね。

低刺激なもの

赤ちゃんのお肌はまだバリア機能が完成していないため、ちょっとした刺激でトラブルを起こしてしまいます。

「ママはお肌が丈夫」という場合でも、この時期はなるべく低刺激なものを選ぶようにしたいところ。
敏感肌用や低刺激とうたっているものを選ぶと安心です。

中でもミネラルファンデーションは、もともと皮膚科治療後の傷をカバーするために作られたものなので、お肌に優しくトラブルを起こしにくいのが特徴。
BBクリームも同様に、傷跡のある肌でも使えるものなので、トラブルを起こしにくくおすすめです。

石けんで落とせるもの

ママの顔につける以上、赤ちゃんのお肌に全くつかないことはほぼ不可能です。

クレンジングが必要なファンデーションの場合、赤ちゃんのお肌についたファンデーションがお風呂に入っても残ってしまうことも……。
かといって、赤ちゃんをクレンジングで洗うのは刺激が強すぎて逆効果。
石けんで落とせるタイプのファンデーションなら、お風呂で赤ちゃんを石けんで洗えば、すべてキレイにすっきり流せます

刺激のもとになるものが肌にとどまる時間が長ければ長いほど、トラブルの原因になるので、少なくともお風呂ではきちんと落としたいですよね。

UVカット効果があるもの

とにかく育児中はバタバタします。
メイクをしている最中にも、横で赤ちゃんが泣き出す状態で、しっかりUV下地を塗ってからメイク……なんて余裕がないのが正直なところ。

それでも、後々のことを考えると、とりあえずUVケアだけはなんとかしておきたい

そんな忙しいママにとっては、ファンデーションにUVカット効果が入っていると、本当に楽です。
パパっとひと塗りでファンデとUVケアが済めば、赤ちゃんを泣かせている時間も少なくて済みます。

あやか
私なんか子どもが生まれてから、UVカット効果が入っているかどうかが、ファンデ選びの最重要項目になったくらいです。

崩れにくいもの

赤ちゃん連れの外出は、とにかく汗をかきます。
真冬でも汗だくなんてこともしばしば。

なのに、崩れた化粧を直す余裕は、基本的にありません。
荷物も多いし、公共のトイレで赤ちゃんを連れたまま化粧直しって、結構やりにくいものです。
汗びっしょりで帰宅して鏡を見たら、ほぼすっぴんになってた…なんてこともあります(実話)

忙しいママには、とにかく崩れにくいものがおすすめ。

カバー力がそれなりにあるもの

育児中ママの顔は、結構ボロボロになります。

まず睡眠不足のクマ。
栄養バランスの乱れによるニキビ、肌荒れ。
じっくりスキンケアをする時間も、エステに行く時間もないので、とにかくお肌はボロボロ。

しっかりアラを隠してくれるカバー力があると、とても心強いです。

ただし、ちょっと気をつけたいのが「あまり厚塗りにならないこと」。
とくにママ友を作りたくて児童センターなどに行く場合に、あまりにも化粧が濃い、ケバいと他のママたちに敬遠されてしまいます。
なるべくナチュラルメイクで、親しみやすい雰囲気を演出しましょう。

赤ちゃんをもつママにおすすめのファンデーション

上記のポイントを中心に、赤ちゃんを持つママが「安心」して使えて「使いやすい」ファンデーションをピックアップしてみました。

どれも基本的に「ミネラルファンデーション」と呼ばれるものですが、一般的なパウダーをブラシで載せるタイプだけではなく、コンパクトに入ったいわゆる「パウダーファンデーション」タイプのものや、リキッドタイプのものもご紹介しています。
成分はどれも、赤ちゃんが触れても安心&石けんで落とせるミネラルを主原料としたものなので、あとは使いやすいタイプを選んでみてください。

エトヴォス マットスムースミネラルファンデーション

あやか
使いやすさも安心も両立するバランスのよいイチオシのミネラルファンデ。
薬剤師あやかはこちらを使用中です。
ミネラルファンデ初挑戦の方にもおすすめ!

エトヴォス マットスムースミネラルファンデーション

価格 トライアルセット1,800円(税抜・送料無料)
低刺激 肌に負担になる成分は一切不使用。
美容皮膚科で施術後のお肌に採用中。
メイクオフ 石けん、洗顔料で楽々オフ
つけたまま眠っても大丈夫
UVカット SPF30 PA++
崩れにくさ パウダーを保湿コーティングしているので、乾燥から守ってお肌に密着

毛穴もシミもナチュラルにカバーしてくれるのに、とてもつけ心地の軽いミネラルファンデーション。
パッチテスト済み、アレルギーテスト済みの低刺激処方で、赤ちゃんに触れても安心。

パウダーが保湿コーティングされているので、乾燥肌の人にも最適です。
トライアルセットに同梱されている「ナイトミネラルファンデーション」は下地としても仕上げパウダーとしても優秀で、お肌をキレイに見せてくれますので、ぜひ一緒に使ってみてください。

つけたまま眠れるほどお肌に優しいので、メイクを落とす余裕がなく赤ちゃんと一緒に寝落ちしてしまっても大丈夫。
(実際に何度かやりました(汗)が、ニキビができたり肌荒れすることもなくトラブル知らずでした)

トライアルセットには、スキンケアラインもついてとってもオトク。
ミネラルファンデは初めて…という方にもおすすめのセットです。

 

Touvert (トゥヴェール)ミネラルパウダリーファンデーション

あやか
ミネラルファンデは気になるけど、粉の扱いが難しそう…という方には、コンパクトタイプのパウダリーファンデが使いやすいです。

Touvert (トゥヴェール)ミネラルパウダリーファンデーション

ミネラルパウダリーファンデーション
価格 2,560円(税込・送料無料)
低刺激 シリコン不使用、ミネラル100%+26種の美容成分配合
メイクオフ 石けん、洗顔料で楽々オフ
UVカット SPF30 PA++
崩れにくさ ミネラルをオイル成分とヒアルロン酸で3重にコーティング。
お肌へのフィット感UP&くすみにくいファンデーション。

「ミネラルファンデには興味があるけど、やっぱり、コンパクトタイプのパウダリーファンデーションのほうが使いやすい」という方にはこちら。
使い勝手は通常のパウダリーファンデーションと一緒なので、外出先でのメイク直しも楽々。

3種のヒアルロン酸、4種のセラミド、4種のアミノ酸、3種のビタミンC誘導体を配合。
ミネラル成分100%でお肌に優しく、メイクするだけで、スキンケアもできるファンデーションです。
コーティングされた天然ミネラルがお肌にスムーズにフィットするので、くすみにくく、滑らかに仕上がります。

通販で心配な色選びは、合わなかった場合に色交換もしてくれるので安心。
ミネラルファンデの軽いつけ心地&優しさと、コンパクトタイプファンデの楽さが両立したミネラルパウダリーファンデーション。
パウダリーファンデを使い慣れている方には、使いやすいアイテムです。

VINTORTE ミネラルリキッドファンデーション

あやか
やっぱりしっとり仕上がるリキッドタイプが好き!という方にはこちら

VINTORTE ミネラルリキッドファンデーション

価格 3,500円(税抜・送料無料)
低刺激 肌に負担になる成分は一切不使用。
メイクオフ 石けん、洗顔料で楽々オフ
UVカット SPF25 PA++
崩れにくさ 微粒子パウダーがお肌に密着。
汗をかいても崩れにくい

メイクしながらエイジングケアができる「美容液から生まれたファンデ」。
美容液成分80%配合で、ファンデを塗るだけでしっかりお肌に美容成分を届けられます。

しっかり潤ってツヤのある肌を、一日中キープ。
保湿力の高いプロテオグリカンも配合されているので、乾燥しやすい方にもピッタリです。

微粒子パウダーが毛穴の凹凸をしっかりカバー。
お肌にピタっと密着するので、汗をかいても、長時間崩れにくいのもポイント。

リキッドファンデの使い方なのに、ミネラルファンデなので、お肌に優しくもちろん石けんでオフできます。
シリコンや紫外線吸収剤、石油系界面活性剤などは使用していないので、赤ちゃんにふれても安心です。

リキッドファンデのほうが慣れていて使いやすいという方には、こちらがおすすめです。

まとめ

ちょっとしたことで、どうしても赤ちゃんについてしまうファンデーションは、なるべく低刺激で石けんでおとせるものがおすすめ
中でもミネラルファンデーションは、傷跡に使えるくらいお肌に優しく、石けんで落とせるので赤ちゃんをもつママにも最適です。

こちらで紹介した3種のミネラルファンデは、どれも石けんで落とせてUVカット効果もあり、崩れにくいので忙しいママにぴったりです。

あやか
どれを選んでも大丈夫ですが、迷ってしまった場合には、保湿も出来てお肌に優しいエトヴォスのマットスムースミネラルファンデーションが安心です。

エトヴォスは初心者にも使いやすく、定番の人気ブランドですよ。

-オススメママグッズ
-

Copyright© コレママ , 2018 All Rights Reserved.