オススメママグッズ

良質な睡眠がとれる枕「ファインレボピロー」の口コミレビュー。ぐっすり眠れるヒミツとは?

投稿日:

2~3時間おきには起きて授乳をしなければならない新生児。
ちょっとまとめて眠ってくれると思った矢先に、夜泣きが開始…。

子育て中は、とにかく睡眠時間が短くなりがち。
毎日寝不足でフラフラというママ、本当につらいですよね。
私も寝不足が溜まって、ついウトウトしている間に、娘がいつの間にか風呂場に行ってしまっていた事があります。
幸い浴槽に水が入っていなかったので、事故にはなりませんでしたが、もしも…と考えるとゾッとします

気が抜けない毎日なのに、連日の睡眠不足。
短い時間になるのは仕方がない。
でもせめてもうちょっとぐっすり眠れたらな~と考えたことはありませんか?

独自のぷにぷに素材「ファインレボ」を使った「ファインレボピロー」は、どんな寝姿勢でもしっかりフィットして、寝返りも強力サポート。
日本人の9割にフィットする高さ調節が可能です。
眠りを妨げる要素をとことんなくして、良質な睡眠がとれる枕なのです。

「私に、ちょうどフィットする」ファインレボピロー[さらりカバー]

こんなママ&パパにオススメ

  • 赤ちゃんの夜泣きで何度も起こされてきちんと眠れない
  • 肩こりや腰痛に悩まされている
  • 短時間でも良いから、しっかり眠りたい
  • 夜中に目が覚める回数が多い
  • 朝起きると、肩や背中が固くなっている気がする

睡眠時の姿勢と寝返りをサポートする枕で、質の良い睡眠を促します。

ファインレボピローの特徴

ファインレボピロー

中央部に独自素材「ファインレボ」を使用した「フィットする枕」です。

シートの増減で高さを微調整

ファインレボピロー

枕の高さが合うかどうかは、心地よい睡眠にとても大切です。
ファインレボピローI・FITは、5mmと10mmの厚さのシートで、自分で高さの微調整がOK
細かく分割して使うこともできるので、「右側だけちょっと高くしたい…」などの、繊細な好みにも、簡単に対応できます。

なんと、組み合わせは31通り。日本人の9割にぴったりフィットする構造です。

自分で自由自在に調整可能なので、数日寝てみて「あれ、ちょっと違うな…」と感じたら調整、また数日して調整と繰り返しても問題なし。
自分にピッタリくるまで、とことん追求できます。

両端は固めのウレタン、中央部はぷにぷに素材で寝返りをサポート

ファインレボピロー

良質な睡眠には、適度な寝返りが大切なのは、最近ではもう常識。

ファインレボピローは、中央部とサイドの高さを変化させた「リボン型形状」で、どんな姿勢で眠ってもピッタリフィット。
両端は通常のウレタンで横向き寝をサポート。

中央には「ファインレボ」という独自素材を使用しています。

ファインレボとは…

ファインレボ

ASLEEP独自のノンスプリングクッション素材。

ぷにぷにしていて、見た目は「ういろう」みたい。

一見弱そうにみえるこのファインレボ、どんなに潰されてもきちんと元の形に戻るのです。

ファインレボ

べちゃーっと潰してしまっても…

ファインレボ

自力でもとに戻って…

ファインレボ

もとの形に。

写真ではイマイチ伝わりきらないので、動画でご覧ください。

30年使用できる耐久試験をクリアしている素材なので、使用している間に変形したりヘタったりしません。

簡単につぶれたり戻ったりできるので、寝返り時の動きをサポート
眠りを妨げることなく、スムーズに寝返りが出来るのです。

「おやすみロジャー」監訳の三橋美穂さんと共同開発

寝かしつけ絵本として話題になった「おやすみロジャー」。
この絵本の監訳者でもある、睡眠環境プランナーの三橋美穂さんと共同開発。

睡眠を徹底的に研究した三橋さんの知識を詰め込んだ、良質な睡眠のために作られた枕なのです。

選べるカバー

枕は大きく「フワフワ派」と「しっかり派」に好みが分かれます。
フワフワして顔を埋めるように眠るのがお好きな方、しっかり頭を支えてくれる感じがお好きな方、それぞれに合うカバーが選べるので、「機能は魅力的だけど、寝心地が好みじゃない…」なんてこともありません。
ファインレボピロー ふわりカバー
↑こちらが、ふわふわ派の方向けの「ふわりカバー」。

ファインレボピロー ふわりカバー

カバーの中の「わた」は取り出せませんが、手洗いで丸洗いOK。
いつでも清潔に使えます。

ファインレボピロー さらりカバー

↑こちらが固めがお好きな方向けの「さらりカバー」。
名前の通り、さらっとした肌触りのシンプルなカバーです。

ファインレボピロー さらりカバー

こちらは洗濯機で弱洗いOK。
清潔に使えますね。

まとめ

こかまい高さ調節はもちろん、柔らかさの好みにもカバーで柔軟に対応可能な「ファインフィットピロー」。
スムーズな寝返りとフィット感で眠りを妨げません。

どうしても睡眠時間が短くなりがちな育児中のママやパパにとって、睡眠の質は人一倍大切です。
睡眠不足が続くと、細かいミスが増えたり、不注意が起きたりと、最悪の場合赤ちゃんを危険にさらしてしまうことも。

一瞬たりとも気が抜けない乳幼児の育児。
そのためにも、眠れるときにはしっかり良質な睡眠をとることが必須なのです。

「さらりカバー」で18,000円(税別)、「ふわりカバー」で22,000円(税別)と、決して安い買い物ではありませんが、しっかり睡眠をとって、翌日一日も赤ちゃんと一緒に笑顔の毎日が送れると考えると、ちょっと印象が変わってきますよね。
ちなみに30年間使用できるので、一年間で割ると600円です。一日にすると、なんと1.7円

毎日の育児を頑張る自分へのご褒美にしても、頑張ってくれるママやパパへのプレゼントとしても、オススメです。
良質な睡眠をとって、赤ちゃんと元気いっぱいの毎日を楽しみませんか?

-オススメママグッズ
-

Copyright© コレママ , 2017 All Rights Reserved.