オススメ育児グッズ

赤ちゃんの湿疹とかゆみを防ぐ!ママがするべき3つのポイント

更新日:

空気の乾燥する季節、気になるのは赤ちゃんのお肌のカサカサですよね。
夏場は結構しっとりしていたはずが、空気が乾燥すると急に乾燥肌になってしまう赤ちゃんのお肌。
まだまだ薄くてバリア機能が未熟なので、環境にとっても影響されやすいのです。

カサカサした状態でほうっておくと、すぐに真っ赤な湿疹が出てきたり、かゆくてかきむしってしまったり。
ママがしっかりケアをして、湿疹とかゆみ肌を予防しましょう。

ぷるぷるの赤ちゃん肌って本当?

化粧品のコマーシャルなどで、よく「ぷるぷるの赤ちゃん肌に」なんて言われていますが、実際に赤ちゃんを育てているママは「赤ちゃんの肌をぷるぷるに保つのって大変!」って思っていませんか?

新生児期の赤ちゃんは皮脂もたっぷりあって、逆にニキビのようになってしまうくらいオイリーなのですが、生後時間がたつにつれて、カサカサしてきて皮がむけてきたり、赤く湿疹になってしまったりと結構トラブル多め。
「ぷるぷるの赤ちゃん肌」を保つためには、実はそれなりの努力が必要なのです。

赤ちゃんのお肌はとても敏感&乾燥している

赤ちゃんのお肌の一番外側、バリア機能を果たしている「表皮」は大人の半分の厚さしかありません。
オイリーといわれる新生児期も、ほっぺやお腹などはカサカサしていて、水分量や皮脂量も大人よりずっと少ないのです。

つまりほうっておけば、大人以上に、カサカサ乾燥肌になったり、カユカユ敏感肌になってしまうということ。

赤ちゃんの湿疹、カユカユをふせぐ方法

赤ちゃんの肌にできる湿疹、赤くなってカユカユなのは、本当にかわいそうですよね。
体質だから仕方が無い……そんな風に諦めてしまう前に、原因を知って、しっかり対策しましょう。

赤ちゃんの湿疹、かゆかゆの原因とは

カユカユ、湿疹は、外部からばい菌や有害物質が入り込んだことにより起こります。

42d7bef4da2409996d98403517c39676
皮脂がしっかりと肌を保護している場合は、外部からのばい菌や有害物質をしっかりガードしてくれます。

53b11d9d4857f1473ab2ba21777dd42d
しかし、肌荒れしてカサカサの状態だと、外部からの有害物質やばい菌が入り込みやすくなり、感染したり、かゆみがでたりする原因になってしまうのです。

つまり、肌荒れ、湿疹を防ぐためには、外部からの刺激をシャットアウトすること=お肌の表面をカサカサさせずに、しっかりと保湿しておくことが重要になってくるのです。

赤ちゃんの肌を健やかに保つ基本

ポイントは、やさしく洗ってしっかり汚れを落とすこと、乾燥させずにしっかり保湿すること。

やさしく洗ってしっかり汚れを落とす

重要なのは、たっぷりの泡で包むように洗うこと。
スポンジやタオルで、ゴシゴシこする必要はありません。
ゴシゴシこすると、その刺激でお肌を傷めてしまうので逆効果。

泡で出てくるタイプのベビーソープが使いやすいですが、固形や液体の石けんの場合は、別に泡立てスポンジを用意して、しっかり泡を立ててから、泡でやさしく洗うようにしてください。

洗った後は、しっかり泡を落としきること。
石けんが残っていると、これも刺激の原因になります。

しっかり保湿

お風呂から上がったら、なるべく早く保湿剤を塗ります
全身にたっぷり馴染ませてください。

このときも、肌を強くこすることがないように気をつけましょう。
なるべく肌に摩擦がおこらないように、とにかくたっぷりの保湿剤をつけるのがポイント。

IMGP3318-2
ムースタイプの保湿剤なら、赤ちゃんの肌に負担をかけずに優しく全身に伸ばしてあげることが出来ますので、オススメ。

うちの娘にお昼寝中に全身に伸ばしてみましたが、このムースタイプならまったく目を覚ましませんでした。
それくらい、赤ちゃんにとっては刺激がないようです。

こまめに保湿

入浴後はもちろん、朝起きたときも、全身に保湿剤を塗ってあげるようにしましょう。
その他、オムツ替えのときや、乾燥が気になったときには随時保湿剤を塗ってあげてください。

保湿剤が肌の負担にならないために

よくある保湿剤は、肌の表面に膜をつくって保護します。
確かに、肌は乾燥から守られるのですが、逆に汗の出る汗腺をふさいでしまったり、皮膚呼吸を妨げてしまうと、新たなトラブルの原因になってしまいます。

しっかりお肌に浸透して、お肌自体の保湿力をアップしてくれる保湿剤なら安心。

d6a29cbea5f3f3b00a5959787e93315b-724x1024

ムースタイプで、塗った後に洗っても拭いても長時間お肌を保護してくれる【ファムズベビー】という保湿剤なら、しっかり角質層に浸透してバリアを作ります。
とても細かい粒子なので、汗腺をふさぐことがなく、余計なトラブルも起こさないので安心です。

Fams (1)
なにより、しっかりお肌に浸透しているので、洗うたび、拭くたびに塗り直しをする必要がありません。
一度塗れば、7~8時間はしっかり保湿力を発揮してくれるので、こまめな塗り直しがそれほど必要ではなく、ママも楽ですし、赤ちゃんの肌にとっても、余計な負担をかけられることがありません。

一度使ってみると、保湿力の違いに気がつくと思います。
うちの娘の肌でも、べたべたする感じではなく、塗った後のしっとり感が普通のベビーローションに比べて、はっきりと長続きしているのを感じることが出来ました
臭いもなく、もちろん赤ちゃんがなめてしまっても安心。

赤ちゃんのカサカサ乾燥肌、敏感肌、湿疹やアトピーなどで悩んでいるママは、ぜひ一度使ってみてください。
「あれ、普通の保湿剤とちょっと違う?」というのを、きっと実感出来ると思います。

「洗っても拭きとっても落ちない!新発想ビフォアケアフォーム【ファムズベビー】」の詳細・購入はこちらから

まとめ

・赤ちゃんの湿疹・かゆみ肌の原因は荒れた肌にばい菌や有害物質が入り込むことで起こります
・まずは肌ケアから。
・肌ケアには、やさしくしっかり洗うこととしっかりした保湿が重要です。



2017年版買ってよかった育児グッズベスト10

最新のジャンル別オススメ育児グッズ10選。

実際に使ってよかった育児グッズをジャンル別にピックアップしていますので、お買い物に迷ったらこちらをどうぞ。
失敗しない出産準備にも、ぜひ参考にしてくださいね。

-オススメ育児グッズ

Copyright© コレママ , 2017 All Rights Reserved.