育児系ドラマ雑感

ドラマ版「コウノドリ」第七話。漫画版との関係とママ的感想

更新日:

※こちらは2015年放送の「コウノドリ」シーズン1についての記事になります。
2017年放送のシーズン2の記事はこちらから↓
 シーズン2「コウノドリ」2017

当サイトでも、ご紹介してきた漫画「コウノドリ」が、ドラマになってスタートしました。
俳優さんや視聴率などのお話は専門のサイトにおまかせして、ママ目線で感想とマンガシリーズとの関係などをまとめてみます。

今回は第七話の内容について。

ドラマ「コウノドリ」とは

TBS系列 金曜日夜10時から放送中。
鈴ノ木ユウ氏がモーニング連載中の『コウノドリ』(講談社刊)を原作とした、綾野剛主演のドラマです。

漫画版コウノドリについては、こちらのまとめからどうぞ。

ドラマ「コウノドリ」第七話

11/27、よる10時より放送。

ドラマ第一話については「ドラマ版「コウノドリ」第一話。漫画版との関係とママ的感想」、第二話については「ドラマ版「コウノドリ」第二話。漫画版との関係とママ的感想」、第三話については「ドラマ版「コウノドリ」第三話。漫画版との関係とママ的感想」、第四話については「ドラマ版「コウノドリ」第四話。漫画版との関係とママ的感想」から、第五話については「ドラマ版「コウノドリ」第五話。漫画版との関係とママ的感想」、第六話については「ドラマ版「コウノドリ」第六話。漫画版との関係とママ的感想」からどうぞ。

漫画版「コウノドリ」との関係

今回の助産院のエピソードは、漫画版「コウノドリ」3巻の「自然出産と帝王切開」のエピソードです。
ほぼ、ドラマと同じ内容ですが、コミック版は小松さんと鴻鳥先生の掛け合いが多いのですが、ドラマ版では四宮先生がおいしいところを持っていってます。

ペルソナ病院の助産師さんが妊娠するというエピソードは、漫画版「コウノドリ」8巻の「妊娠初期」というエピソードから。
漫画版でも、とてもロックな彼です、はい。

ただし!
男の子だった場合の名前が、漫画版では「二助と書いてピースケ」らしいです(どうでもいい…)

ちなみに、コミック版では巻き込まれているのは小松さんと鴻鳥先生のみ。
ドラマ版では、いきなり白川先生が巻き込まれていましたね……。

ドラマ版「コウノドリ」7話の感想

全体的に四宮先生フォローの回だったような気がします。
だんだん、いい人なのがばれて来てますね。

「自然分娩」のエピソードについて

自然分娩のエピソードで、「水中出産だとかいう妊婦が…」という話がありましたが、はい、水中分娩しました……。
しかもNICU完備の病院で。

ちなみに、第二子のときから水中分娩を希望していましたが、第二子のときはお産の進みが早くて準備が間に合わず、分娩台の上でフリースタイルというよくわからない出産をしました……。
で、どうしても三人目は水中分娩を……というわけで、助産師さんに「準備をはやめに!」とアピールしまくり、無事成功した訳です。
希望の方法で出産できなくても、もう一人産めば、再チャレンジできます(そんなバカな)。
(ちなみに、一人目帝王切開でも、病院によっては経過が良ければ二人目を自然分娩もできます)

希望の方法で産めると確かに嬉しいです。
それはやっぱり、出産って人生の一大イベントですから、たとえば結婚式で「ウエディングドレスを来て、ステンドグラスの綺麗なチャペルで…」とか想像するのと、同じなんです。
せっかくの記念の日、大切な日だから、思い通りに演出したいって思うものじゃないですか。

子どもが大きくなったら、「あなたはこんな風に産まれてね」って話すのも、素敵なエピソードだったら、って思うじゃないですか。

だから、妊婦さん自身はもちろん、パパも親族のみなさんも、そういう妊婦さんの希望はきちんと聞いてあげて欲しいのです。
命をかけるんですから、そりゃ、思い通りにやりたいですよ。
そのための努力だってしますよ。

でも、出産は記念イベントだけでは済みません。
ママと赤ちゃんの命がかかった一大事です。
最終的に一番大切なのは、どんなお産だったかじゃなくて、ママも赤ちゃんも無事でいることです。

「安産」って言葉があります。
私がある助産師さんに言われたのは、「安産だった」ってママが思えばそれが安産なんだって。
どれだけ時間がかかっても、どんなトラブルがあっても、最終的に母子ともに無事で、ママが「良かった」と思えれば、それが安産。

切迫早産で一ヶ月半入院して、37時間陣痛に苦しんで、ひたすら吐きまくり、痛みで水すら全く飲めずに点滴を打たれながら、会陰切開もされて産んだ第一子も、今思えば私にとっては「まあ安産だったかな」と思います。
そんなもんです。

産まれてしまえば、どんな出産をしたかってことよりも、目の前にいる赤ちゃんがすべて。
赤ちゃんが元気に生まれて、すくすく育てば、出産がどうだったかなんて、どう転んでも、笑い話か武勇伝になります。

ドラマ「コウノドリ」第七話を見逃した方は…

動画配信サービス「U-NEXT」で観ることができます。
  ドラマ「コウノドリ」(2015)をU-NEXTで観る

2017年放送シーズン2はこちらから
  ドラマ「コウノドリ」(2017)をU-NEXTで観る

「コウノドリ」の原作に興味を持った方は、電子書籍でも読むことが出来ます。
  漫画版「コウノドリ」を電子貸本Renta!で読む

原作コミックスはこちらから
  「コウノドリ」のコミックをAmazonで購入



2017年版買ってよかった育児グッズベスト10

最新のジャンル別オススメ育児グッズ10選。

実際に使ってよかった育児グッズをジャンル別にピックアップしていますので、お買い物に迷ったらこちらをどうぞ。
失敗しない出産準備にも、ぜひ参考にしてくださいね。

-育児系ドラマ雑感
-, , ,

Copyright© コレママ , 2017 All Rights Reserved.