オススメ育児サービス

忙しいママの時間を一日25時間にするとっておきの方法

投稿日:

ママは毎日大忙し。
赤ちゃんが泣いたら駆けつけ、授乳をしておむつ替え、お風呂もバタバタだし、寝かしつけたとおもったら、自分まで寝てしまって気がついたら朝!なんてことが、しょっちゅう。

まさに「赤ちゃんに振り回される」という感じですよね。

誰にとっても一日は24時間。時間は限られています。
でも、ちょっと考え方を変えるだけで、時間は一日25時間にできるのです。

時間を買って、ゆっくり赤ちゃんと向き合う生活をしてみませんか?

とにかくママは時間がたりない!

家事、育児、共働きなら仕事もあって、ママは本当に大忙しです。

どれだけ時間があっても足りない毎日。
私も、何度も「せめて一日25時間あれば…」と妄想しました。

でも、時間は誰にとっても平等に一日24時間。
どんなに忙しいママでも、増やすことはできません。

というわけで、「なら、買ってしまいましょう!」というのが今日のお話。

時間を買うという考え方

「時間を買う」といっても、実際に「はい、一時間購入~」なんて方法は、残念ながら開発されていません。
ここでいう「時間を買う」は、ママにとって限られた24時間から、ママが抱えている「やらなきゃいけないこと」を外部に委託してしまうことを言います。

とりあえず「仕事」は、外部に委託してしまうとよくわからないことになるので、除外します。
すると、残るのは「家事」と「育児」。

「育児」を外部に委託する

共働きママはまさにコレですよね。
「保育園」。
自分は仕事をしている間に、育児はプロのサポートを受けるというシステム。

専業主婦のママでも利用できるサポートはあります。
保育園や、地域の施設で赤ちゃんを一時的に預かってくれる「一時保育」

でも、特に専業主婦のママは、赤ちゃんを預けることに抵抗があったりしますよね。

「私が家にいるのに、赤ちゃんを預けて良いのかな?」
「仕事でも無いのに、寂しい思いをさせる必要があるのかな?」
誰でも、一度は葛藤したことがあると思います。

でも、罪悪感を感じる必要なんて少しもありません。
赤ちゃんにとっては、ママがリフレッシュして笑顔でいてくれることが一番。
他の大人や、他の赤ちゃんに触れることも、大事な経験になるんですよ。

ぜひ上手に一時保育を利用してください。

「家事」を外部に委託する

「保育園」も「一時保育」もどんどん利用してほしいのですが、もっとオススメなのが「家事の外部委託」です

確かに、育児は出来る範囲で少しでもママの手で……と思いますよね。
でも、よく考えたら家事、それも特に掃除って、誰がやっても大丈夫ですよね。

お風呂やトイレなどの水回りや、換気扇や排水溝などの、「ちょっとがんばらないといけない」掃除。
ある程度しっかり時間をとって向き合わないとできませんが、途中で赤ちゃんが泣いてしまったら、中断しなくてはなりません。
かといって、何ヶ月も手をつけないままというのも気持ち悪い。

ただ、このお掃除、「やっぱりママが掃除したトイレは愛情がこもってるよね~」なんて誰も思わないですよね。
育児や料理なんかは、ママならではの良さがありますが、掃除は綺麗になっていればよし。
さらに言えば、プロの技術でしっかり綺麗になっていた方がもっと良しではないでしょうか。

高齢ママには、ぜひ掃除の外部委託を

とにかく高齢ママは、毎日が体力勝負。
腰をかがめて排水溝を掃除していたら、立ち上がったとたんに腰が「あいたたた…」という経験が私にもあります。
頑張って床を磨きすぎて、腕と足が筋肉痛……という経験もあります……。

どうせ腰痛や筋肉痛になるなら、赤ちゃんと遊んでなりましょう!

プロにお掃除を任せている間、ママの大切な時間が帰ってきます。
少し休憩してもいいし、赤ちゃんと遊んでも良いし、その間に他の家事を済ませても良いし。

一時間掃除の代行を頼めば、ママの時間が一時間増えるのです。
ほら、一日が25時間になりましたよ!

オススメの家事代行サービス

家事代行サービスCaSy」というサービスでは、一時間2190円からお掃除の代行をお願いすることが出来ます。
ふと思いついた一度だけ利用したいと思っても、たったの2500円。

依頼から、打ち合わせまでインターネットとメールで済むので、小さい赤ちゃんを抱えたママなら、だれでも不安に思う「授乳や寝かしつけで日中は電話に出られないかも…」という心配もなし。
ちょっとした空き時間に依頼できるので、思い立ったときにお願いできてとても便利。

サービスの開始時だけ在宅していればいいので、お掃除をしてもらっている間にお買い物に行ったり、お散歩に行ったりと「買った時間」で自由に過ごしてください。

「CaSy」の詳細・申し込みはこちら
WEBから1分で予約可能。お財布と心が笑顔になる家事代行サービスCaSy

まとめ

・ママの「やらなきゃいけないこと」を外部委託することで、ママの時間はぐぐっと増えます。
・育児は保育園や一時保育に
・特にオススメなのは、家事、それもお掃除の外部委託。
 これなら、赤ちゃんにも負担をまったくかけず、パパにも我慢させずにママの時間が増やせます。



2017年版買ってよかった育児グッズベスト10

最新のジャンル別オススメ育児グッズ10選。

実際に使ってよかった育児グッズをジャンル別にピックアップしていますので、お買い物に迷ったらこちらをどうぞ。
失敗しない出産準備にも、ぜひ参考にしてくださいね。

-オススメ育児サービス

Copyright© コレママ , 2017 All Rights Reserved.