オススメママグッズ オススメ育児グッズ

子どもがよく寝るアロマで、ママのイライラ&うっかりも解消しよう。

更新日:

妊娠・出産をしてから「うっかり」が増えた気がしませんか?

私の場合、洗濯物を干している間に赤ちゃんが泣いてしまい、面倒を見てようやく寝かしつけたら、洗濯物のことをすっかり忘れていた!……なんてことがしょっちゅうありました。
寝不足も重なって、後から「あ、アレが途中だった…」ということが良くあります。

なんとなくぼーっとしてミスが増えたなぁというあなた。
お手軽アロマで、気分をリフレッシュして頭をすっきりさせませんか?

出産後はうっかりミスが続発

-shared-img-thumb-N112_nayandahyoujyou_TP_V
出産された方ならわかると思うのですが、私も妊娠前では絶対にありえなかったようなミスをちょこちょこするようになりました。

私の最大のミスは、なんと長男のへその緒をゴミと間違えて捨ててしまったこと……。

とにかく寝不足とホルモンバランスの乱れで、一日中頭がぼーっとしていて「部屋、片付けなきゃ…」と思ったのがそもそもの間違い。
頭の中が片付けのことだけで一杯になってしまって、脱脂綿に包んで引き出しに入れてあったへその緒を「なんだこれ?」とポイしてしまったのです……。
その後、ゴミ捨て場に行って探し回りましたが、残念ながら見つからず……。
号泣して後悔しましたが、後のまつりです。

それでも、今となってはまだ命に関わるミスじゃなかっただけマシかもしれないと思っています。
出産後のぼーっとした状態って放っておくと、本当に大きな事故を起こしかねないぼんやり度合いですよね。

寝ない&夜何度も起きる赤ちゃん

赤ちゃんは夜泣きも仕事といえ、夜何度も起きる生き物です。
場合によっては、夜中に起きておめめぱっちりになり、遊びはじめてしまうことも……。

ママにとっては、体力的にも精神的にも「寝られない」ことって本当にきついですよね。
「もう寝ようよ……」と、泣きたくなることもしばしば。

なかなか寝ない子ども

少し大きくなると、また違った寝かしつけの悩みがわいてきます。

夕飯の時には眠くてうとうとしていたはずの我が家の3歳児。
お風呂にいれてベッドに連れて行くと、急に元気になって遊びはじめてしまうのが毎日のイライラの元でした。
部屋を真っ暗にして、背中をぽんぽんしながら「早く寝ろ~早く寝ろ~」と心の中で呪文を唱える毎日。
気がつくと、私の方が先に寝ているなんてこともしょっちゅう。

寝かしつけてからするはずだった家事がまったく出来てなくて、絶望的な気分になりますよね……。
毎晩、寝かしつけは私の中でもかなりのストレスでした。

3歳児がはしゃぐもので、うとうとしていたはずの0歳児も目を覚ましてきゃっきゃとはしゃぎ出す始末。
「もう、寝ないならママ知らないよ!」と子どもたち相手に怒鳴る毎日でした。

産後の頭をすっきりさせるには

まずは、しっかり睡眠をとること。
といっても、もちろん赤ちゃんを抱えていたらしっかりした睡眠なんてとても無理。
せめて、質の良い睡眠をとりましょう。

ママも赤ちゃんも寝付きの良くなるリラックスアロマ

夜のゆったりアロマ
夜はしっかりリラックスして眠りにつくことが大切。

アロマの香りに包まれると、心も体もリラックスして眠りにつくことが出来ます。
大人はもちろん、子どもや赤ちゃんもリラックスするらしく、我が家はこのアロマを使うようになってから、子どもたちの寝付きがものすごく良くなりました。

子どもにも「いいにおいがする~!」とかなり好評だった「夜のゆったりアロマ」。
使用開始初日、ベッドに入ってから一騒ぎするはずの3歳児が、10分ほどですんなり寝息を立て始めてもうびっくり。

とにかく寝かしつけで「私が」イライラしないために……と思って、アロマを使用するようになったので、子どもへの効果なんて全く期待していなかっただけに、本当にびっくりしました。

ついでに0歳児も、夜中に起きてぐずる回数が減ったのと、添い乳をすればすぐに寝オチするようになりました。

もちろん、私自身も寝かしつけのイライラが格段に減りました。
寝たふりをして子どもをポンポンしていても、「早く寝ろ~!」という怨念のような気持ち(笑)がなくなりました。

優しい香りがすることで、ママ自身の気持ちがゆったりするので、それが子どもにも伝わってすんなり眠るようになってくれたのかもしれません。

今回私が使ったのは、「昼用/夜用ブレンドアロマ」。

単品のエッセンシャルオイルでも良かったのですが、夜用、昼用にしっかりブレンドされていることが気になって購入してみました。

夜用のアロマは、ラベンダーとオレンジが2:1で配合されています。
リラックス効果で定番の香り「ラベンダー」と、さわやかでラベンダーの香りを和らげる「オレンジ」。
アロマをしみこませたコットンを部屋に置いてしばらくしてから寝室に行くと、ふわっと良い香りがしています。

香りを部屋に香らせるだけの芳香浴であれば、赤ちゃんから使用しても問題ありません。

「うちの子、ベッドに行くと楽しくなっちゃって全然寝ないの~!」というママに、ぜひ一度使ってみてほしいアロマです。

日中の頭がすっきりするアロマ

お昼のさわやかアロマ
ママは毎日疲れています。
どうしてもぼんやりしてしまいがちな毎日、頭をすっきりさせるのにもアロマは役にたちます。

「夜のゆったりアロマ」とセットになっている「お昼のさわやかアロマ」。
こちらはローズマリーとレモンが2:1で配合されたさわやかな香りで、お部屋に香らせると空気が綺麗になったような気がして、頭がすうっと冴えてきます。

頭がすっきるすることで、日中の作業効率がアップした気がします。
何かをしているときに、今までよりも少し集中できるようになりました。

……もちろん、赤ちゃんが泣いて中断……というのは、どうにもなりませんが、中断された後に「あ、洗い物途中だった…」と思い出す確率が増えたような……。

アロマのある生活

夜用/昼用ブレンドアロマ
もちろん効果も感じているのですが、何よりもアロマがある生活って少しだけ幸せを感じることが出来ます。

赤ちゃんや子どもと暮らしていると、とにかく子どものことが優先で自分のために何かをすることって少なくなります。
部屋がいい匂いになっていると、すこしだけ自分を大切に出来ているような気がして、ママの気持ちが落ち着きます。
ついでに、パパも少しイライラしなくなっているような気がしました。

アロマは難しい…?

私もずっとアロマには興味があったのですが、使い方が難しそうで足踏みしていました。

良い配合って?

まず一番分からないのが「良い配合」。
もちろん単品のアロマオイルでも良いのですが、いろいろな効果を合わせて香らせるには、やはりブレンドしてみたい。
でもブレンドって素人にはちょっと敷居が高いというか、何をどれくらい混ぜたら良いのかわかりませんよね。

今回私が使った「昼用/夜用ブレンドアロマ」は、その名前の通り「夜用」と「昼用」に合わせてしっかりブレンド済み。

単品の香りだと、どうしても尖りすぎているというか「ラベンダー!」というわかりやすすぎる匂いになってしまうのですが、ブレンドされることで香りがうまく絡み合って「○○の香り」というよりはふんわりしたイメージで感じられます。
これはやはり、プロのブレンドならでは。

使い方が難しそう…

アロマっていうと、芳香浴・マッサージ……などなど、どうにも使い方が難しそうですよね。
それなりのお値段がする「アロマライト」とか必要なのかな……と思うと尻込みしてしまいます。

昼用/夜用ブレンドアロマ」は、「おやすみひつじのテラコッタ」がセットでついてきます。

おやすみひつじのテラコッタ

この可愛いテラコッタ製のひつじさんがとっても優れもの。

おやすみひつじのテラコッタ

アロマを部屋の畳数(6畳の広さのお部屋なら6滴)だけ、ここに垂らすだけ。
オイルをしみこませておいておくだけで、部屋中にアロマを香らせてくれます。

2,3日放置しておけば匂いが抜けるので、他のアロマを使用することも可能。

我が家の場合は、夜はテラコッタに夜用のアロマを垂らし、昼はメイク用のコットンにアロマを垂らして置いているだけです。
置いておくだけで十分部屋にアロマの香りが漂って、優雅な気分になれますよ。

おやすみひつじのテラコッタ

もちろんアロマ上級者になったら、マッサージしてみたり、アロマバスにしてみたり、フェイシャルスチームしてみたりと、いろいろな楽しみ方が出来ます。

まとめ

・寝付きの悪い子どもや赤ちゃんには、アロマを試してみるといいかも?
・日中もアロマを香らせておくことで、頭がすっきり。
・ブレンド済みの昼用/夜用アロマが使いやすくてオススメ
・使い方はコットンに数滴たらして置いておくだけの超簡単。



2017年版買ってよかった育児グッズベスト10

最新のジャンル別オススメ育児グッズ10選。

実際に使ってよかった育児グッズをジャンル別にピックアップしていますので、お買い物に迷ったらこちらをどうぞ。
失敗しない出産準備にも、ぜひ参考にしてくださいね。

-オススメママグッズ, オススメ育児グッズ
-, ,

Copyright© コレママ , 2017 All Rights Reserved.