ベビー服&子ども服

よちよち歩きの赤ちゃんにピッタリのサンダルの選び方と男の子&女の子向けオススメベスト5

投稿日:

夏場の水遊びや、海、プールなどでは、裸足で歩くと地面がとても熱くてやけどしてしまったり、尖ったものを踏んづけて怪我をする危険もあります。
かといって、靴のままだと水を吸って動きにくくなってしまうのが困りもの。

また、夏場の暑い日は靴下+しっかりした運動靴だと熱くてムレてしまってちょっとかわいそう。

大人のようにサンダルを履かせてあげたいのですが、まだ足元が安定しない赤ちゃんにとっては、普通のサンダルやビーチサンダルでは、逆に転んでしまうことも。

赤ちゃんでも歩きやすくて安全、快適に歩けるサンダルの選び方とオススメをご紹介します。

赤ちゃんにはかせるサンダルの選び方

基本的には、以下のポイントを頭において選ぶと失敗がありません。

  • つま先が覆われていること
  • 水はけがよく、乾きやすいこと
  • マジックテープでとめられるもの
  • ソールが柔らかく曲がりやすいこと
  • 赤ちゃんが気に入るデザイン

つま先が覆われていること

おそらくこれが一番重要なポイントです。
保育園などで、「水遊び用の靴を用意してください」と言われたときは、たいてい「つま先が覆われているもの」という指定がはいります。
それくらい、つま先がしっかり覆われているのは大切なことなのです。

つま先が露出していると、何かにつまづいたときに、ダイレクトに足をケガしてしまいます。
また、つま先が空いていることで、余計にちょっとしたものに引っかかりやすくなってしまうことも。
お友達に足を踏まれてしまったときにも、つま先が露出していると、とても痛いですよね。

赤ちゃんの足を守る上で大切なことなので、ここはしっかり頭に入れておいてください。

つまさきのしっかり覆われているサンダルなら、水遊び以外の通常のお出かけ&お散歩にも大活躍してくれます。

水はけがよく、乾きやすいこと

水遊びのために用意する場合には基本のポイント。
靴に水が溜まると滑ってしまう危険もあるので、さっと水が抜けてすぐに乾くものだと安心です。

お散歩用にしても、夏場はとにかくムレるので通気性が良くて速乾素材だと快適に過ごせます。

マジックテープでとめられるもの

足首のベルト部分は、マジックテープでとめられるものがオススメ。
スナップ式に比べてとめやすいので、じっとしていてくれない赤ちゃんにはかせるのにとても楽ちん。

少し大きくなった赤ちゃんが、自分ではくのにも楽ちんです。

ソールが柔らかく曲がりやすいこと

通常の運動靴と同じように、赤ちゃんの足の動きにあわせて、靴底がしっかり曲がってくれると歩きやすくなります。
転んでしまう確率も減るので、しっかり足にフィットしてくれるものを選びましょう。

さらに、かかとがついているタイプだと、スポっと抜けてしまうことがなくて安心です。

赤ちゃんが気に入るデザイン

実は一番大切なポイントがこちら。

1歳を過ぎた頃から、こだわりが出てくる赤ちゃん。
本人が気に入らないと、せっかく買ってもはいてくれない…なんてことが起きます。

赤ちゃん向けのサイズってあるの?

サイズは11cm、12cm程度からあるので、よちよち歩きの赤ちゃんでも履けるサイズです。
きちんと足にフィットするタイプのサンダルなら、よちよち赤ちゃんでも問題なく歩けますので、水遊びの際はぜひサンダルを用意してあげてください。

男の子&女の子 オススメベビーサンダル2017 ベスト5

赤ちゃんでも安心してはけるオススメのサンダルを、オシャレなものからブランドもの、最近人気のアイテムまで上記のポイントを考慮した上でピックアップしてみました。

こちらに並べたサンダルは、どれも安全面では問題がないので、あとはデザインの好みで選んでOKです。
どのサンダルもカラーバリエーション豊富で、男の子でも女の子でも可愛く履きこなせます。

[イフミー] IFME ベビーシューズ サンダル

カラー:ブルー、ピンク
サイズ:12cm~14.5cm

コスパ優秀なベビーシューズでおなじみのブランド、イフミーから発売されているサンダル。
色々な種類があるのですが、こちらのタイプは細かいメッシュになっているので、砂利のある場所ではいても中に石がはいりにくくて、水辺以外の日常のお散歩にも使いやすいのがオススメポイント。

イフミーおなじみの、歩きやすい2ステップソールでよちよち歩きの赤ちゃんの足にも優しい設計。
履きやすいかかとのベルトと、マジックテープで、自分で履きやすいのもGOOD。

カラーバリエーションはこちらから↓

[イフミー] サンダル 水抜きソール 22-7017

サイズ:12.0cm~14.5cm
カラー:イエロー、オレンジ、グリーン、ピンク、ネイビー

涼し気なデザインのイフミーのサンダル。
しっかり水が抜けて、歩きやすいやわらかさのソールで、よちよち歩きの赤ちゃんでも安定してあんよできます。
こちらも歩きやすく、使いやすいオススメの一品。

カラーバリエーションはこちら↓

[アシックス] ファーストシューズ AMPHIBIAN FIRST 2 TUS117

サイズ:11.5cm~13.0cm
カラー:ピンク、ターコイズ、ダークブルー、キャンディピンク

SUKUSUKUブランドでおなじみの、アシックスのファーストシューズサンダル。
吸汗速乾性に優れているので、汗をかいても水の中に入っても快適。

靴底に工夫が凝らされていて、とても歩きやすいことでおなじみのアシックスのベビーシューズ。
サンダルになっているこの靴でも、裸足のように歩きやすいつくりになっています。

カラーバリエーションはこちら↓

[ニューバランス] スニーカー キッズ FD506(17春夏モデル)

サイズ:11.5cm~14cm
カラー:イエロー、ピンク、ブルー

人気のスポーツブランド、ニューバランスのインファントスニーカー。
素足でも心地よいメッシュ構造で、吸汗速乾性にすぐれているので汗も水もさらりと快適。

靴底は曲がりやすくやわらかいソールを使用。
脱ぎ履きしやすい、大きく開く構造を採用しています。

カラーバリエーションはこちらから↓

[ミキハウス] セカンドベビーシューズ

サイズ:12.5cm~15cm
カラー:ピンク、ブルー

ミキハウスおなじみのうさぎさんがついた、メッシュ素材のベビーシューズ。
男の子向けブルーデザインには、こちらもおなじみのくまさんがついています。

抜群の通気性と吸湿性をもっているので、水に塗れても汗をかいても乾きやすくてGOOD。
つま先と、かかとの部分で赤ちゃんの足をしっかりと支えて歩きやすくフィットします。

カラーバリエーションはこちらから↓

まとめ

赤ちゃんのサンダルは、まずは安全第一。
歩きやすく、足に負担の少ないものを選んであげましょう。

いちばん大切なポイントは、つま先、かかとがしっかりあること。
さわやかなサンダルで、夏のお出かけを親子で楽しみましょう!

2017年版買ってよかった育児グッズベスト10

最新のジャンル別オススメ育児グッズ10選。

実際に使ってよかった育児グッズをジャンル別にピックアップしていますので、お買い物に迷ったらこちらをどうぞ。
失敗しない出産準備にも、ぜひ参考にしてくださいね。

-ベビー服&子ども服
-, ,

Copyright© コレママ , 2017 All Rights Reserved.