「ソレオ オーガニックス」天然成分100%のウォータープルーフ日焼け止め

ソレオ オーガニックス

赤ちゃんや小さいこどものお出かけには、一年中欠かせないのが日焼け止めクリーム
夏場のお出かけや水遊びはもちろん、ケアを忘れがちになる冬場の紫外線も侮れません。

日焼け止めは肌に直接つける物だから、可能な限り安全なものを選びたいですよね。
とはいえ汗をかいたり水遊びをするときには、ウォータープルーフの物を使いたいところ。

オーガニック先進国オーストラリアで作られた、ウォータープルーフ、100%天然由来成分の日焼け止めクリームで、安心安全にお肌を守ってあげましょう。

「「ソレオ オーガニックス」天然成分100%のウォータープルーフ日焼け止め」の続きを読む…

「MAARO」一本で虫よけ&日焼け止めokの赤ちゃんから使えるアロマローション。

MAARO

夏場のお出かけには日焼け止めと虫よけは必須のアイテム。

でも、毎回2種類を塗るのって大変ですよね。
お出かけ先での塗り直しにも、二つもって出かけるのも荷物になります。

それに「この二種類、本当に重ねてつけて大丈夫なのかな…」と不安になってしまうこと、ありませんか?
そんなママにオススメなのが、一本で日焼け止めの効果と虫除けの効果があるアロマエキス&アロマオイルミルクローション「MAARO」。
個人的にも愛用中で、我が家の子どもたちにも大好評です。

「「MAARO」一本で虫よけ&日焼け止めokの赤ちゃんから使えるアロマローション。」の続きを読む…

赤ちゃんの水遊びに最適な帽子の選び方と、オススメ7選。

水遊びにオススメの帽子

夏の水遊びに必須のアイテム、帽子。
水遊びのときにかぶせる帽子は、普段の帽子と少し選ぶポイントが違います。

しっかり紫外線から守ってくれる帽子の選び方と、オススメの帽子をご紹介します。

「赤ちゃんの水遊びに最適な帽子の選び方と、オススメ7選。」の続きを読む…

公園での水遊びで絶対に準備しておきたい持ち物8選

赤ちゃんの公園水遊びの準備

水遊びの楽しい季節になってきました。

赤ちゃんや小さい子どもは、公園で遊んでいても、噴水や水の流れを見つけると、あっという間に水遊びをはじめてしまいます。
水道の蛇口すら、赤ちゃんにとっては格好の水遊びポイント。

赤ちゃんの「楽しそう!やりたい!」を受け止めてあげるためにも、しっかりした準備をして、楽しく水遊びをさせてあげましょう。

「公園での水遊びで絶対に準備しておきたい持ち物8選」の続きを読む…

赤ちゃんの紫外線対策に大切なポイント6つと日焼け後の対処法

赤ちゃんの紫外線対策

肌のバリアが未熟な赤ちゃんにとっては、紫外線は大敵。
人生で浴びた紫外線が蓄積することで、大人になってからシミ・シワなどの原因になるとも言われています。

赤ちゃんは自分で紫外線対策が出来ないので、小さいうちのUVケアはママの責任。
しっかり対策をして、夏場のお散歩や水遊びもめいっぱい楽しみましょう!

「赤ちゃんの紫外線対策に大切なポイント6つと日焼け後の対処法」の続きを読む…

男の子ベビー向けつなぎタイプ&セパレートタイプの水着オススメ7選

男の子ベビー用つなぎタイプ水着

男の子ベビーならではの可愛さが、つなぎタイプの水着。
ぽっこりしたお腹と相性ピッタリで、たまらない可愛さです。

赤ちゃんが小さいうちは、お腹も冷えず日焼けも予防できてこのタイプがオススメです。

また、セパレートタイプになっているものもあります。
セパレートタイプはラッシュガード+パンツタイプ水着と同じようなデザイン。
背中やお腹も、しっかりガードしてくれるので安心です。

「男の子ベビー向けつなぎタイプ&セパレートタイプの水着オススメ7選」の続きを読む…

小さな子どもにもラッシュガードは必要!理由と選び方&使い方を解説。

子どもにラッシュガードは必要?

夏の水遊びやプール、海水浴などで必須のアイテム「ラッシュガード」。
日焼けを防止する効果があるので、出来るだけ子どもにも着せてあげるようにしましょう。

「子どもにラッシュガードは必要?」と疑問のあなた。
自分は着ているのに子どもに着せていない……なんてことありませんか?
子どもは大人以上に日焼けのリスクにさらされているのです。

「小さな子どもにもラッシュガードは必要!理由と選び方&使い方を解説。」の続きを読む…

[ママ薬剤師が選ぶ]赤ちゃんにも安心な日焼け止めの選び方とオススメランキングベスト7-2017年版

赤ちゃんの日焼け止め

春先からのお出かけで気になる、赤ちゃんの日焼け。
赤ちゃんの肌は薄いので、日に焼けるとすぐにやけどのように赤くなってしまったり、将来に渡ってシミやシワの原因になってしまったりと心配です。

日なたを避けたり、帽子をかぶったりと色々対策はするものの、やっぱり日焼け止めも必須になってきますよね。

ただ、赤ちゃんの場合は、お肌がとってもデリケート。
塗ったおててを口に入れてしまうこともあることから、大人の日焼け止めとはちょっと選び方が違います。

赤ちゃんならではの日焼け止めの選び方と、薬剤師ママがチョイスした安心して使えるベビー用日焼け止めのオススメランキングをまとめてみました。
楽しいお出かけの参考にしてみてくださいね。

「[ママ薬剤師が選ぶ]赤ちゃんにも安心な日焼け止めの選び方とオススメランキングベスト7-2017年版」の続きを読む…

抱っこヒモ、ベビーカーでの紫外線対策に!授乳ケープにもなる3wayベビーケープ

抱っこヒモカバー、ベビーカーカバー、授乳ケープの3役

初夏の赤ちゃんとのお出かけ時、紫外線って気になりますよね。
日焼け止めはしっかり塗っていても、やっぱり赤ちゃんの肌はどうしても日焼けしてしまいますし、赤ちゃんの肌への負担を考えると、少しのお出かけくらいでは、日焼け止めを塗らずに済ませたいところ。
ベビーカーや抱っこヒモでのお出かけ時に、さっとかけるだけでしっかり紫外線をブロックできるベビーケープは、冷房の効いたお店や電車に入ったときも、冷房よけにも使えて本当に便利。
これからの季節、絶対に一枚は持っておきたいアイテムです。

UVカット99.9%で、抱っこヒモでもベビーカーでも使用でき、さらに授乳ケープにもなってくれる一枚3役のベビーケープをご紹介します。

「抱っこヒモ、ベビーカーでの紫外線対策に!授乳ケープにもなる3wayベビーケープ」の続きを読む…

太ももに跡が残らない!トレンカタイプのレッグウォーマーは超優秀!

冬は防寒、夏は冷房対策&紫外線対策で、使っているママが多いレッグウォーマー。
でも、ちょっと油断すると膝のところに丸まって「なんちゃって膝当て」になっていたり、太ももにかゆそうなゴム跡がついてしまっていたりしませんか?

太ももやふくらはぎに跡が残りにくく、ずり上がりにくくて、足の裏や甲までしっかり暖かいレッグウォーマーをご紹介します。

「太ももに跡が残らない!トレンカタイプのレッグウォーマーは超優秀!」の続きを読む…