小さな子どもにもラッシュガードは必要!理由と選び方&使い方を解説。

夏の水遊びやプール、海水浴などで必須のアイテム「ラッシュガード」。
日焼けを防止する効果があるので、出来るだけ子どもにも着せてあげるようにしましょう。

「子どもにラッシュガードは必要?」と疑問のあなた。
自分は着ているのに子どもに着せていない……なんてことありませんか?
子どもは大人以上に日焼けのリスクにさらされているのです。

子どもにラッシュガードは必要?

子どもにラッシュガードは必要?
大人は自分の腕や肩が日焼けしてヒリヒリ熱くなってきたら日陰に移動したり、日焼け止めを塗り直したりということが出来ますが、遊びに夢中の子どもたちには無理な話です。

最近は、ママはラッシュガードを着ているのに子どもは水着だけ……という方も時々いるのですが、個人的には「子どもにこそラッシュガード着せてあげて-!」と思うのです。

海水浴やプールで泳いでいる間

浮き輪で泳ぐ子ども
子どもがプールや海で泳ぐときは浮き輪で浮いている時間が長くなりますよね。
浮き輪の場合、通常のドーナツ型でも肩と背中の上部は水から出たままです。
まして、足を入れて座るタイプの浮き輪では、ほぼ上半身は水から出たまま

泳いでいる最中は水面からの紫外線の反射もあって、ものすごく日焼けをしやすい状態なのです。

砂浜やプールサイドでも…

海水浴の場合は、小さい子ほど砂浜で砂遊びをしている時間が多くなるため、どうしても背中や肩が太陽にさらされて焼けやすくなります

プールサイドで遊んだり、水深の浅い子供用プールで水遊びをしている間も同様ですよね。

普通のパーカーでもいいんじゃない?

もちろん、こまめに普通のパーカーを着せてあげることも出来ます。
が、子供用のプールなどは上着を着ていては遊べません。

海でも、ちょっと油断をすると子どもがパーカーごと水に入ってしまってびっしょり……なんてことも。
紫外線ブロック効果も、専用のラッシュガードに比べると普通のパーカーはあまりありません。

脱がせたり着せたりも面倒ですし普通のパーカーを使用するなら、水から上がって身体を拭いてあげてから、浜辺やプールサイドの日陰で休むときに、身体が冷えるのを防ぐために着せるのが有効なのです。

遊ぶのに邪魔じゃない?

ラッシュガードは身体にぴったりしているので、実際に子どもたちが遊んでいるところを見ていても邪魔に感じることはないようです。
むしろ日なたで遊んでいると、子ども自身が「ラッシュガードを着ている方が、背中がひりひりしなくて楽」ということにそのうち気がつきます。

我が家の場合は幼稚園の水遊びの際にも、子どもが自分で着られるようになったら本人の希望で着せていました。
お友達でもラッシュガード持参の子はかなりいましたので、幼稚園や保育園の先生に相談してみると、案外あっさりokをもらえるかもしれません。

はじめは「背中がアチチになっちゃうからね」と、必要な理由をきちんと説明して着せてあげることが大切です。

ラッシュガードの選び方

しっかりとUVカットの効果があるものを選んでください。

半袖か長袖かは、好みの問題です。
半袖でも、一番日焼けをガードしたい背中と肩の部分は保護できるので問題ありません。

半袖の方が遊ぶのに邪魔にはなりませんが、いわゆる「半袖焼け」の状態になりますので要注意。
気になる場合は、長袖を選んでおいた方が安心です。

ラッシュガードの使い方

基本的に、ラッシュガードはプールでも海でも着たまま遊泳してokです。
市民プールなどの場合は、ごくまれにローカルルールで着用NGの場合もありますので、注意事項を確認してください。

水から上がった後は、寒くなるようであれば一度脱がせて乾いたタオルで身体を拭き、乾いたTシャツやパーカーなどに着せ替えて休ませてあげてください。
(暑い日の場合は、そのまま着ていて問題ありません)

ラッシュガードを着る場合でも、日焼け止めはしっかり塗っておいてください。
特に顔や足など露出している部分は念入りに。
水から上がる度に、塗り直すのも大切です。

洗濯も水着と同様で大丈夫です。
ジップアップのタイプは、ファスナーをしっかり閉めてから洗濯ネットに入れて洗濯してください。

女の子用オススメラッシュガード

女の子は、将来を考えて特に紫外線対策を万全にしておきたいところ。
ラッシュガード自体、オシャレで可愛いものが沢山あるので、楽しんで選びましょう。

PRICILLA | ラッシュガード


PRICILLA | ラッシュガード

上下がセパレートになっているので、水着の上からすっぽり紫外線ケアが出来ます。
水着を中に着て、必要に応じてラッシュガードを羽織るのもよし。
このラッシュガード上下だけでも水着代わりになります。

フェフェでは同じ柄の水着も販売されているのでコーディネートしても可愛いです。

〔UV加工〕女の子 長袖ラッシュガード


〔UV加工〕女の子 長袖ラッシュガード
カラー:サックス、ピンク
サイズ:80,90,95,100,110,120,130

フリルの可愛いラッシュガード。
ファスナーガード付きです。

RUFFLE BUTTS 長袖ラッシュガード


RUFFLE BUTTS ラッフルバッツ 長袖 ラッシュガード
おしりの部分が3段フリルになっていて、後ろ姿がとってもキュートなラッシュガード上下セット。
これ一セットでそのまま着てもokですし、お気に入りの水着に、上着だけ羽織らせてあげても可愛いです。

男の子用オススメラッシュガード

アクティブな男の子にも、しっかり紫外線対策をしましょう。
我が家の男児二人も水遊びには必ずラッシュガードを着用しています。

kladskap クジラ柄ラッシュガード

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
キッズ ラッシュガード 【アメリカン柄】
カラー:レッド、ブラック
サイズ:80cm 90cm 95cm 100cm 110cm 120cm 130cm 140cm

アメリカの国旗をイメージした柄のポップなラッシュガード。
同柄の水着もあるので、コーディネートしても可愛いです。

HONEY BLOSSOM ラッシュガード


(ハニーブロッサム) HONEY BLOSSOM ラッシュガード 一体型 UVカット 男の子 水着 3点 セット 【 90 cm ~ 130cm / 2歳 ~ 7歳 】 130
ラッシュガード、帽子、水着の3店セット。
首元がジップアップタイプになっているので、小さい子どもでも脱いだり着たりが簡単にできます。
これだけで、どんな場所でも水遊びはok!

まとめ

  • 海やプールでは、日焼けしやすい子どもにこそラッシュガードは必要です。
  • 男女それぞれ様々なデザインがあるので、水着とコーディネートしてみたり、単体で着られるものを選んで見たり色々出来ます。

コメントを残す